経営理念を創る書道家
藤井翔夢

22歳の誕生日でした

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.1545】

 

 

2001年

時はミレニアムに賑わう

21世紀の幕開けでした

 

 

その年に弊社は産声を上げたんです

何とか沈まずに航海を続けています

 

 

今日はそんなお話です

 

 


 

あなたの本来の姿に出逢い

人生を謳歌へと導く書導家

藤井翔夢です

 


 

それでは2023年6月14日(水)

いってみよう

 

 

何も身よりもない

コネもない知り合いもいない

京都へ来て30年

 

 

建築の世界にどっぷり浸かって

酸いも甘いも堪能してきた

 

 

2001年6月14日

弊社が産声を上げた日です

 

 

有限会社Run設計集団

プロの設計集団を作ろうと

7人で船出しました

 

 

その後、設立3年目で最初の

経営危機を迎えました

当時のボス連中が軒並み

自宅に引っ込み我々のような

若い世代が溢れました

 

 

そこで当時のボスの提案で

若者を集めて会社を作ろうと

 

 

それが始まりでした

経営の知識も準備もないまま

いきなり7人でスタート

 

 

もちろんうまくいきませんでした

それでも潰さずに3人で

再スタートしたんです

 

 

それからは、依存せずに新規開拓を進め

軌道に乗り始め銀行からも

新たに2口借りました

 

 

時はデザイナーズマンションが大流行

弊社も波に乗り年俸制を導入し

俺よりもスタッフは給料を持って帰ってました

 

 

もうこれで弊社は安泰や!

ところがそんなに甘くなありません。。。

 

 

リーマンショックで

2度目の経営危機

もうあかんとスタッフをリストラして

自宅で1人で仕事しました

 

 

下請けの図面をひたすら書いて

徹夜も当たり前

この時、自宅にいたので

家族のことが全部分かってました

 

 

少年野球指導者として

娘と全国大会に行ったのも

この時でした

 

 

懲りない俺はまた小さな事務所を

借りて再出発します

 

 

2015年には有限会社から

今の株式会社R-village

へと商号変更しました

 

 

ところが、3度目は今から5年前

多額の未払い事件に遭います

 

 

3年半の裁判の末、あり得ない和解

 

 

破産も倒産も考えましたが

下請けの人に責任はありません

 

 

結局、離婚して1人になり

建築にも疲れ果てました

 

 

情熱がなくなり

何も楽しくなくて

自分を責めまくりました

他人も責めまくりました

 

 

1年間自分と向き合い

50歳の時に書道家へ

転身しました

 

 

イベントやって講演会やって

パフォーマンスやって。。。

ところがコロナが襲ってきたんです

 

 

毎日ライブ配信を始め

ブログを書いて母校の校歌まで

書かせていただきました

 

 

 

 

 

ブログを読んで同じように

どん底を経験した社長から

経営理念の依頼が来ました

 

 

 

 

 

会社のキャッチコピーの

看板まで書かせていただきました

 

 

 

 

他にもまだ数社ですが

経営理念を書かせていただきました

 

 

書道家として生きるには

そんな甘くはありません

 

 

もちろん百も承知です

 

 

今は、建築の仕事も

相談があればさせて頂いています

 

 

あの時の多額の負債は今尚

コツコツと支払っています

 

 

この1年間で4社支払いが終わりました

今月また1社終わります

 

 

あと大口の会社は残ってますが

一生かけて生きてるうちに

やり抜きます

 

 

正直、建築だけでなくても

どんなことしてでも

払っていけばいいです

 

 

今日、2023年6月14日

何とか22歳の誕生日を迎えました

 

 

大学で言えば卒業して新社会人です

今日という日にもう一度

自分の心と対話しました

 

 

やはりどこまで行っても

俺は書道家として生き

書道家として終える

 

 

こんな不器用で鈍臭くて

我がままな俺ですが

これからも引き続き

ご指導くださいますよう

宜しくお願い申し上げます

 

 

1人で静かに祝杯をあげました

ありがとうございました

 

 

 

【今日の禅語】

 

 

 

 

冷暖自知

れいだんじち

 

 

目の前にある水が冷たいのか

あたたかいのかは

自ら体感しなくてはわからない

 

 

頭でっかちでは進めない

 

 

 

今日も読んでくださり

ありがとうございます

 

 

 

 

特別な情報をお届けします

公式LINE登録してね☆

 

 

画像をクリックするとリンクツリーに飛びます

 

ありがとう☆

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒615-8202
京都市西京区松室吾田神町192
エンティム上桂205
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930