経営理念を創る書道家
藤井翔夢

とにかくとことん自分を愛していこう

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.1574】

 

 

ryuchellさんがお亡くなりになりました

昨日の夕方、ニュースが

飛び込んできてショックでした

 

 

またしても若い命が。。。

自分には何もできないけど

何かできないか考えた

 

 

今日はそんなお話です

 

 


 

あなたの本来の姿に出逢い

人生を謳歌へと導く書導家

藤井翔夢です

 


 

それでは2023年7月13日(木)

いってみよう

 

 

また若い命が大切な命が

この世から一つなくなった

 

 

いつものようにいろんな報道が

好きなように配信され

こんな時いつも大切なことが

置き去りになってる感じがする

 

 

いろんなこと好き勝手言うけど

ryuchellさんにしか分からない

 

 

今回のことをブログで触れても

どうしようもないと分かってる

 

 

芸能人だから話題になって

毎日何人もの自殺者が出てる

 

 

そしていつものように

命を落とす前に一言

誰かに相談できれば。。。

 

 

もっと早くサインに気づいて

あげられたら。。。

 

 

でも本気で命を落とそうとしてる

本人が一番分かっていて

結局、誰にも言えずに抱える

 

 

もっともっとずっと前に

こうならないように

もしなっても命だけは

落とすことのないようにできないものか

 

 

俺のこれまでの人生で近しい友達や

後輩が命を落としたのは2人

自殺したのは1人

 

 

自殺した人の親友は

気づいてやれなかったと

自分を責めた

 

 

いつも明るくて笑顔いっぱいの人ほど

俺はその一方で抱えているものがあると

いつも思ってる

 

 

だからその裏側を伺い知ることが

できたらどんなに寄り添えるか

 

 

でもその時に打ち明けてくれるかどうかは

本人次第なんだよ

 

 

今朝の朝活でも少し話したけど

俺もつい3日程前、死んだら

どうなるかな?

誰か悲しんでくれるかな?

もう疲れたなってそんなこと考えた

 

 

どん底だった時は、高速道路で

カーブに差し掛かったら

このままハンドル切らなかったら

死ねるのかって

 

 

でもその時に必ず、深呼吸して

大切な人の顔を思い出すようにしてる

 

 

そうすると、あかんあかんって

我に返って大切な人の笑顔を

また思い出す

 

 

今のこの国は何でも手に入って

誰もが自由になれて情報も

たくさんあって平和なはず

 

 

それなのになんか生きづらさを

感じる人が多いんじゃないか

 

 

寄り添って

褒めあって

認め合って

宇宙と繋がって

次元上昇して。。。

 

 

みんな誰もが当たり前のように

同じ言葉を繰り返す

なんか軽く感じる

 

 

ずっと考えてみた

ない頭で考えてみた

何ができるんだろうって

 

 

大体のことはやはり

幼少期の過ごし方や

家庭環境って大きく

影響してる

 

 

今、教育現場でどんな教育が

なされているのか

子育ての仕方がどうなのかは

分からないけど

 

 

幼少期にどれだけ心の在り方

を理屈じゃなく体感できるか

 

 

なんとなくそんな答えにたどり着いた

その時に俺に何ができるのか?

 

 

書を通じて子どもたちへ

心の在り方を伝えていくこと

 

 

自分の心の状態を感じて

そのまま書に表現してみること

 

 

他の子と違うこと

違っていいってこと

そこでまた何を感じるのか

 

 

なんかそんな教室ができればいいなあ

 

 

そこには途轍もない責任が

のしかかってくるだろうけど

小さな1人の行動かもしれないけど

救えることがあるかもしれない

 

 

とにかくさ

自分をとことん愛することだな

自分に恋することだな

 

 

 

 

 

そんな熱い想いを抱く

翔夢が祇園祭で

7月15日、16日の2日間

出店します

 

 

 

 

その場で団扇や色紙に希望の

文字を書いていきます

 

 

是非、遊びにきてね〜〜〜

今日はこの辺で〜

 

 

 

【今日の禅語】

 

 

 

 

本来空寂

ほんらいくうじゃく

 

 

人は誰しも1人で生まれ、

1人で死んでいく

 

 

自分の人生を誰かに

代わってもらうことも、

他人の人生を自分が

代わってあげることもできない

 

 

自分をとことん愛して欲しい

 

 

 

今日も読んでくださり

ありがとうございます

 

 

 

 

特別な情報をお届けします

公式LINE登録してね☆

 

 

画像をクリックするとリンクツリーに飛びます

 

ありがとう☆

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒615-8202
京都市西京区松室吾田神町192
エンティム上桂205
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829