経営理念を創る書道家
藤井翔夢

自然はいつもでっかい存在

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.1611】

 

 

禅語を書き始めてつくづく

自然の偉大さやありがたみを

物凄く感じる

 

 

どんな時でも役割を全うしている

大切なものほど手放す時もある

 

 

もっと器をでっかくしたい

 

 

今日はそんなお話です

 

 


 

経営理念を経営者と共に

創っていく書導家

藤井翔夢です

 


 

それでは2023年10月19日(木)

いってみよう

 

 

昨日、ありがたいことに

先日、代表を辞任した工務店の時の

お客様から連絡を頂き

今日早速行ってきました

 

 

辞任する経緯と現況のご報告を兼ねて

ご自宅のご様子拝見とご相談でした

 

 

ご相談内容は以前からお聞きしていて

今日、カタログをお持ちして

ご説明し後は職人さんへ引き継ぐお話を

させて頂きました

 

 

辞任した経緯を話すとかなり

驚かれていて、逆にこれからのビジョンを

聞かれましたあせあせ (飛び散る汗)

 

 

書道家として生きる

 

 

過去の自分と同じような人を

救うために書の力で人を導いていく

 

 

経営者と共に経営理念を創る

そして浸透させていく

 

 

今、そのコンテンツをまとめていて

これまでの反省や失敗を活かして

丁寧に作り込んでいます

 

 

 

必ず心に刺さる人がいる

必ずお役に立てる

 

 

 

そう信じて、いや確信して

リリースに向けて準備中です

 

 

そのために選択と集中

一点突破で取り組んでいる

 

 

以前からお聞きしている建築案件は

全うするけど他の余計なことはしない

 

 

事業のアイデアは浮かぶけど

同時進行もせず今はここに集中です

 

 

現状を考えるとビビるし

焦るけどこれを超えたら

しっかりとした幹になる

 

 

 

そんなお話も今日させていただいた

今日のお客様は個人的にも

これから応援してくださる

と言うことで音楽の世界では

かなり有名な人

 

 

これからは書道や茶道、華道など

日本の伝統文化、芸術は必ず

見直されカスタマイズされて発展する

 

 

基本的な概念は変えず

時代を読んで進化させていく

 

 

それが大事だよ

 

 

とアドバイス頂きました

 

 

特に、音はキーワードに

なるかもしれないねって

 

 

そういえば今、ピアニスト

和太鼓、笙、クリスタルボールなど

音にまつわるアーティストの方々と

よく繋がります

 

 

小学生の時、鼓笛隊で

トロンボーンをやってたけど

音楽のセンスは全くダメ。。。

 

 

中森明菜はアルバム全部持ってたけど(笑)

自分は歌は下手くそだし

歌詞は覚えられないし音楽は苦手でした

 

 

ところが、最近はよく音楽を聴きます

ジャズはよく聞くかなあ

 

 

音楽って本当にすごい力があるなって

めちゃくちゃ感じてる

 

 

そんなことを考えながら

ふと帰り道に大好きな川があるから

寄ってみようと車を走らせた

 

 

 

 

インスタ用に写真が縦になってる(笑)

 

 

川のせせらぎを聞きながら

筆ペンでポストカードに記した

 

 

 

 

自然って本当にどんな時も

誰に見せるわけでもなく

誰に言うわけでもなく

その役割を全うしている

 

 

 

 

 

 

がんしょうむしんかぜきたってぎんず

 

 

岩に生えた老松が、風に吹かれて

無心に音を鳴らしている

老僧の枯高の境地

 

 

今日の禅語でもあったけど

自然ってつくづくでっかいなあ

 

 

全てを受け入れてくれる

人間はとても叶わない存在

 

 

ただただ役割を全うする

 

 

人として男として器をでかくしたい

そのためには大切なものを手放すことも

必要だなってしみじみ感じたよ

 

 

今日も読んでくださり

ありがとうございます

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒615-8202
京都市西京区松室吾田神町192
エンティム上桂205
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

2023年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031