経営理念を創る書道家
藤井翔夢

自然の力と先人たちの知恵と信仰心を光の道で感じる

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.621】

 

 

「想い」を建築する書
「翔夢」です

 

 

 

「想い」を建築するとは・・・

 

 

 

関わる全ての人が、

その「想い」という
構造物の中で切磋琢磨し
成長し幸せになること

 

 

それを”書の力”でき出す

 

 

 

 

6日間の長期出張を終え

昨日は少しゆっくりしながら

体調と心を整えた

 

 

今日からまた本格的に日常に

戻り精力的に行動します

 

 

出張最終日の目的は

宮地嶽神社

 

 

 

日本一の注連縄(しめなわ)

 

 

この注連縄の部分にお賽銭もささってるねん

 

 

写真忘れた〜〜〜

 

 

なんと日本の伝統芸

 

 

猿回しもやってた

 

 

 

 

京都生まれの楽太郎くん

と島根県出身の20歳の青年

 

 

愛嬌たっぷりに集まったお客様の

視線を浴びて笑いあり感動ありの

伝統芸を堪能した

 

 

 

 

もう一つの目玉は

「嵐」のコマーシャルで有名になった

 

 

「光の道」

 

 

 

 

昼間の参道はこんな感じだけど

これだけでもめっちゃきれいで

感動モノ

 

 

海に向かって一直線に伸びる

参道と公道は圧巻です

 

 

そしてさらに夕方に成ると。。。

 

 

 

 

夕日がちょうど参道と重なるんです

 

 

この日は、ほんの少しずれてたけど

この景色ですよ〜〜〜

 

 

2月と10月の数日だけこの

現象が現れて訪れる人を魅了する

 

 

いつもは400人くらい訪れるそうだけど

コロナの影響で200人くらい

 

 

整理券が14時に配られその整理券を

ゲットするためにまず並ぶ

 

 

そして16時から誘導されて

夕日が落ちていくまで約2時間座る

 

 

ここまでして見る価値???

 

 

ある!!!

 

 

鳥居の向こうに段々と

夕日が現れあたり一面を

オレンジ色に照らしていく

 

 

その光の道はまさに

 

 

希望に満ち溢れ

光を差していくそのもの

 

 

じっと見ながら明日への

希望や未来への勇気と期待

 

 

胸に刻んだ覚悟

 

 

この夕日を見ながら

そんなことを感じてました

 

 

まだまだ先行き不安な時代において

こうして自然の偉大さに触れ

先人たちが神々を崇め信じ敬う

 

 

その恩恵を今我々が受けている

 

 

一筋の光の道から

全てはつながり循環するんだなって

 

 

光を照らし照らされる

影響力を持つ男になる

 

 

そう改めて誓った光でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆想いを建築する書家です↓

 

 

☆毎朝7時からLive配信中!

 

 

☆書導家 藤井 翔夢のLive配信ページはこちら

 

 

☆書導家 藤井 翔夢のページはこちら

 

 

☆書導家 藤井 翔夢のインスタはこちら

 

 

 

ありがとう☆

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 京都府京都市上京区新烏丸頭町190
イストワール御所東107
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

月別記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss