経営理念を創る書道家
藤井翔夢

94歳のラストサムライの情熱

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.1706】

 

 

先日、桂由美さんが94歳で

亡くなられた

 

 

94歳まで現役にこだわり

スタッフと意見をぶつけ合いながらも

ドレスに情熱を注いだ

 

 

生涯現役で情熱持てること

これって最高に幸せなことだな

 

 

今日はそんなお話です

 

 


 

経営理念を経営者と

共に創る書導家

藤井翔夢です

 


 

それでは2024年5月3日(金)

いってみよう

 

 

冒頭の桂由美といえば

誰もが結婚式で憧れる

ウェディングドレス

 

 

花嫁さんの憧れであり

それを着ると一つのブランドになる

 

 

桂由美さんは

 

 

花嫁を輝かせること

 

 

を使命に生涯現役にこだわった

 

 

今日、同じ94歳にして今なお現役の

ラストサムライにお会いした

 

 

 

 

ジョー岡田さん

今日から始まった

ホテルリソルトリニティ京都

にてパフォーマンスを披露された

 

 

とても94歳とは思えない

それは果物をほんの少し

放り投げて物凄いスピードで

切っていく居合い

 

 

そしてインバウンドの影響で

全て英語で解説される

 

 

逆に俺には分からなかった(笑)

 

 

その後もいくつかのパフォーマンスをされた

 

 

 

 

海外の方は初めて刀を持って

興奮気味で自然と笑顔が溢れてた

 

 

この時に閃いた

 

 

 

 

明後日、真ん中のでっかい

スロバキヤ出身のMKさんの三味線と

書のコラボをやるんだけど

 

 

書の体験を観覧者の方に

やってもらおうって!

 

 

ただ見てるだけじゃなくて

実際に筆を持って書いてみたいよね?

だから急遽取り入れることにした

 

 

こうして直前まで色々思案して

訪れた方々に喜んでいただくことが

我々、演者の仕事

 

 

この後も光栄なことに

ジョー岡田さんとお茶しながら

いろんなお話を聞かせてもらった

 

 

ユニークで話も面白く

何よりも異端児

 

 

そしてやっぱりこだわりも強い

まさに一本芯が通ってる

 

 

戦前の人はマジで根性があるよなあ

日本人として大切なことを

地で生きてるって感じ

 

 

今なお情熱がすごい

 

 

書道家ですって言うと

いいことやってるねって

言ってもらえてめちゃくちゃ嬉しかった

 

 

昨日もそうだけど最近

日本人として置き去りにしてきた

大切なものを残そうとする人たちに出会う

 

 

これは必ず自分への

メッセージだ

 

 

本当に試されてるし考えさせられる

 

 

あなたにとって大切なものってなんですか?

 

 

 

翔夢チャンネル番外編

クラファンへの想い

YouTube更新しました

 

チャンネル登録も是非お願いします

下の画像をクリックしてね⬇️

 

 

 

 

 

今日も読んでくださり

ありがとうございます

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒615-8202
京都市西京区松室吾田神町192
エンティム上桂205
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031