経営理念を創る書道家
藤井翔夢

何度も高い壁を乗り越えた先に未来への光がある

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.987】

 

 

自分のど真ん中を

感動と共に生きてるかい?

 

 

日本一小さな

香川から世界へ!!

 

 

3度の経営危機を経験したことで

自分の魂が喜ぶことを仕事にし

人生を謳歌している

 

 

世界で唯一

情報推命学鑑定士

開運書道家

 

 

「翔夢」

 

 

です

 

 

情報推命学とは?⬇

(画像をクリックしてね)

 

 

 


 

それでは2021年12月5日(日)

いってみよう

 

 

あなたは自分に何かハンディが

あればどんな風にとらえますか?

 

 

耳が聞こえにくかったり

膝が思うように動かなかったり

どこかハンディがあるとする

 

 

ほとんど人はそのハンディに

フォーカスし

 

 

なんで私は。。。

 

 

って自分を責めたり

親を恨んだり。。。

 

 

今日、中村文昭さんの

講演会に行ってきた

 

 

3年ぶりくらいかな。。。

 

 

今日は東京パラリンピックの

開会式で国歌斉唱を熱唱された

 

 

佐藤ひらりさん

とのコラボ講演会でした

 

 

 

 

 

 

ひらりさんは生まれつき全盲

両親は音楽には無縁の人

 

 

お母さんが、何か音を感じられるようにと

周りに小さな楽器などを配置した

それを遊ぶようになった

 

 

なんと小4で既に作詞作曲を手掛ける

 

 

その透き通るような歌声と

超越した聴力

 

 

会場の中に障害を持つ方が

おられて声を発していたが

ひらりさんは

 

 

ステキな声ですね

 

 

って敢えて触れて拾った

なんだこの余裕は!

 

 

トークも冗談を交えながら

本当に会場を楽しませてくれる

 

 

感動

 

 

この言葉がシンプルに出てくる

 

 

今では全盲のハンディを

強みにして世界に羽ばたく

 

 

ただここに至るまでは

曲の歌詞にも現れてるが

壁にぶつかり失敗の連続

 

 

何度も何度もくじけそうになった

それでも自分を信じて

未来へと一歩ずつ進んだ

 

 

これぞ魂からのストーリー

 

 

とてもわかり易い言葉を

使っての歌詞

 

 

もし俺がその立場なら

どうだろうか?

 

 

五体満足で生まれてきて

もし自分なら。。。

 

 

正直自信はない

 

 

周りの人や環境に支えられ

その中で信じて乗り越えていく

 

 

ひらりさんからは

自分にしか出来ない未来への

メッセージがたくさん詰め込まれてる

 

 

文昭さんは相変わらず

安定の笑いと感動の内容

 

 

こんなにも引き込む語りはない

 

 

何ともないように語ってるけど

相当練習したり

構成を考えたりしてるんだろうな

 

 

3月から経営者団体で

講演会と書道パフォーマンスを

させて頂く機会がある

 

 

自分が持っている全てを

ぶつけて感動の嵐を巻き起こしたい

 

 

今日は自分を満たせたな

 

 

 

 

 

特別な情報をお届けします

公式LINE登録してね☆

 

 

 

画像をクリックするとリンクツリーに飛びます

 

ありがとう☆

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒769-2907 
香川県東かがわ市吉田622−1−18−2
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す