経営理念を創る書道家
藤井翔夢

ついにこの時がやってきた!

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.1285】

 

 

昨日は北海道でBIGBOSSが

またまた演出をした

 

結局、来季もやるんか〜い

って話やけどやっぱ役者です

 

人が輝くステージを見て

自分もあのステージに

立ちたいと思ったことありませんか?

 

今日はそんなお話です

 


 

どん底からどう生きるか

明確になった漢の

第二の人生物語

 


 

それでは2022年9月29日(木)

いってみよう

 

 

北海道日本ハムファイターズ

BIGBOSS監督がユニフォームを脱ぐ

 

そして来季からはSHINJOが

指揮をとる

 

インスタで28日のホームゲーム

最終戦で発表があります

だから球場に足を運んでください

 

と綴った新庄

 

誰もが本当に今年で監督辞任?

と思ったはず

 

その裏でこれも演出?

と思ったはず

 

ダントツの最下位ながら

来季もやっていいですか?

 

ってファンに聞くところも

嫌と言わせない手法みたいな

ところがあって俺は好きだな

 

昔から新庄は大好き

彼みたいにファンを魅了したい

 

そういつも思ってた

 

人が輝くステージは

眩しくもあり憧れる

 

3年前の年末

このブログの師匠

板坂裕治郎が主催する

ビッグイベントに参加した

 

それはリボーンアワード

 

実に200名を超える

観客が集まる

 

どん底から這い上がった

5人のストーリー

 

どん底じゃなくても

自分を生きているストーリー

 

様々な人生を送っている

5人の大舞台

 

 

 

 

2015年セミコンでも共に

戦った末廣徳司さんの

応援に広島まで行った

 

それが2019年の12月

 

彼は見事優勝した

 

 

 

 

この感動のステージを

目の当たりにした瞬間

 

俺もここに立ちたい!!!

 

そう思った

 

当時の俺はまだ書道家に

なろうか建築もやろうか

中途半端な時期だった

 

決断にまで至ってなかった

 

ただこの2019年のリボーン

とそれまでのリボーンの

DVDを見て決意した

 

ここに絶対に立つ

 

この時のzoomでの振り返り会で

アンケートに絶対出たい

に○をしたのが200名中

 

なんと俺1人だった!!!

 

 

このステージに立つには

自分が何者であるか?

そして立つに値する人になること

 

それから書道家として覚悟し

ステージに立つため

結果を出すため

認知を広げるためにやってきた

 

そしてステージに立って

 

1人でもいいから

魂を揺さぶりたい

 

そう思いながらやってきた

 

そのひたむきな生き方が

人を魅了しファンが増えてくれたらと!

 

2年間、自分なりに

頑張ってきて

周りの人も

 

次、出るんちゃう!って

会うたびに言ってくれた

 

ところがコロナが世界を襲い

リボーンアワードは

2年間なかった

 

そして今年2022年は

開催すると師匠が宣言した

 

だが、もう俺は無いかなって

正直考えてた

 

 

先日、札幌で師匠の講演会があり

その時も何も起こらなかった

 

しかも今の自分の状態では

まだまだ納得がいかない

 

だからゆっくり構えてた(笑)

 

だが。。。

 

ついにその時はやってきた

 

先日の宮崎での9ヶ月会でのこと

 

ルームキーを順番に

渡されたんだが俺だけ

封筒がデカかった。。。

 

?なんで?

 

封筒を開けると

 

 

 

 

キタ〜〜〜〜〜〜〜!!!

ついにキタ〜〜〜〜〜

 

本当にくると思ってなかったので

リアクションが微妙だった(笑)

 

本来なら出たかったから

ガッツポーズすべきところを

撮れ高がよくなかった(笑)

 

👆ここで撮れ高を気にするところが

このブログを書いてるネタ探し

になっている

 

 

 

 

まあこの満面の笑顔で

よしとしよう

 

さあ一緒にステージに立つ

5人とこれから過酷な

練習会が始まる

 

念願だったステージに

立つからには優勝するけど

5人の登壇者と共に

会場を魅了したい

 

 

一般参加もOKなので

是非12月6日は広島まで

きてください

 

 

 

俺の人生を大きく変えた

師匠のブログセミナー

案内をご覧ください👇

 

 

 

 

 

特別な情報をお届けします

公式LINE登録してね☆

 

 

 

画像をクリックするとリンクツリーに飛びます

 

ありがとう☆

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒615-8213
京都市西京区上桂北村町123−109
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

人気記事(トータル)

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031