経営理念を創る書道家
藤井翔夢

今こそしっかり足元見つめよう

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.1329】

 

 

今日は朝から久留米です

理念を書かせて頂いた

お客様の事業計画発表会

に出席するため

 

 

その前にやっておきたい

ことがあったので

深夜までプランした〜

 

 

今日はそんなお話です

 


 

大切なものを見失い

全てを失った漢の

第二の人生物語

 


 

それでは2022年11月12日(土)

いってみよう

 

 

トヨタやNTTなど大手企業が

今後半導体を国内生産するために

国内に工場を建設する

 

 

そんな発表がありました

正直、今更かい!って感じですが

これまでは国際経済や政治も

絡むので致し方ないでしょう

 

 

建築に至っては外材に

頼るあまりに

ウッドショックになったり

キッチンや食洗機が

入荷できないなど

 

 

本当に現場が混乱し

お客様にご迷惑を

おかけすることが増えた

 

 

昔から日本は森林大国

ふんだんにあるこの資源を

活かさずにどんどん

海外から輸入してきた

 

 

日本で木造住宅を建てるなら

絶対に国内産木材が良くて

更にその地域で育った

木を使うのが一番なんです

 

 

それはその土地の気候風土

と共に木々は育ってきたから

 

 

もっと言うと太陽の位置に

よっても育ち方が違うから

どの方角で木が育ったかまで

把握してその方角に木を使う

 

 

ここまでやれば木の特徴を

最大限に活かした家づくり

ができます

 

 

国産材を使うとコストも

かかりますが長い目で

みたら100年は有に

持つしそのほうが結局

コストが安く済みます

 

 

また、昔ながらの昭和の

団らんの間は一番いいです

 

 

特に平屋だと申し分ないですが

贅沢だと言われるけど

平屋が建てられるならおすすめです

 

 

 

 

昭和の団らんの間は

居間(リビング)を

介して各部屋に入ることが

できます

 

 

いやでも家族と居間を

介して顔を合わす訳です

 

 

子供の様子も分かるし

家族の様子が分かります

 

 

実際、俺の家も必ず

リビングを通らないと

自分の部屋に行けない

間取りになっています

 

 

コロナショックは世界に

各国ごとの様々な良き

資源を見直すきっかけを

与えてくれたのだはないでしょうか?

 

 

海外や周りばかりに

目を配るんじゃなくて

足元をしっかりと

見ればたくさんいいものが

あります

 

 

と言いながら自分の

内面をもっとしっかり

見て既に持っている

才能を発揮していきます

 

 

そんな発表の場が

広島で開催されます

 

 

 

早期割引は11月13日まで!

 

 

勇往邁進はオイラが

書きました

 

 

早割申し込みは画像を

クリックしてね⬇️

 

 

 

 

ビッグイベント

リボーンアワード2022が

広島で開催されます

 

12月6日(火)是非

応援にきてください

 

魂のプレゼンをします

 

チケット希望の方は

ご一報ください

 

 

 

特別な情報をお届けします

公式LINE登録してね☆

 

 

画像をクリックするとリンクツリーに飛びます

 

ありがとう☆

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒615-8213
京都市西京区上桂北村町123−109
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

人気記事(トータル)

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031