経営理念を創る書道家
藤井翔夢

コツコツと積み重ねてきたもの

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.1331】

 

 

何事も一足飛びには

結果に結びつかない

 

 

それはやってきたものに

しか分からない

 

 

今日はそんなお話です

 


 

百年先も笑顔のある暮らし

を提案する日本で唯一の

書道家&建築デザイナー

 


 

それでは2022年11月14日(月)

いってみよう

 

 

今朝はかなり冷え込んだ京都

しかしながら早朝から

とっても温かい感動を体験した

 

 

これまで約2年半ほど

隔週の月曜日の6時半から

書を楽しむ『書玩班』という

朝活をやってきた

 

 

先日、50回を終えたところで

出張が続き、体調も崩した

こともありお休みしていた

 

 

今回、リボーンアワードに

登壇するということで

有志が朝から応援メッセージを

書いてくれた

 

 

そしてそれは自分への愛も

含まれていてとっても

感動的だった

 

 

最初に歌を披露してくれた

その瞬間もう涙腺崩壊寸前

なんとか耐えたけど

最後は俺から御礼を

告げる時に完全崩壊

 

 

旗振りをしてくれたのは

従兄弟

 

 

昨年10ヶ月ほど

寝込んでしまった彼は

今では感情をそのまま

表現する書道家になりつつある

 

 

いやもう既になっている

 

 

これがまさに感情を素直に

表現できる素晴らしい書道家だ

 

 

 

 

実はこのグループ

この朝活をやるようになって

書に興味を持ち習い始めた人

 

 

昔を思い出して参加してくれる人

とにかく朝の書く習慣が

癒しになると言ってくれる人

 

 

いろんなきっかけを作ること

ができて何と先日は

映画のタイトルまで書いた

人も誕生した

 

 

本当に愛に溢れたグループ

 

 

みんなのシェアをみんなで

手を叩いて喜ぶ

 

 

朝からこれだけ集まって

くれて本当に感謝

 

 

また参加できなかった人も

グループにメッセージを

残してくれた

 

 

こんなグループを少人数

だけど作れたことに感謝

 

 

それは決して1人では

作れないしみんなで

作り上げてきたものだ

 

 

どんなことも一足飛びに

成功はない

 

 

コツコツとやり続けること

それが結局は近道になる

 

 

一人一人が後押ししてくれる

一歩先を歩いてる背中を

みてるよって。。。

 

 

こんな俺でも見られてる

立場なんだな

 

 

今、次のステージに行くために

舵を切ろうとしてる

 

 

それでもこのメンバーは

きっと応援してくれるはず

 

 

それに答えるべく

邁進していくしかない

 

 

何年かかるか分からない

その間に離れていく人も

いるだろう

 

 

それでも何年か後に

また笑顔で応援してくれたらいい

そして俺も応援する

 

 

本当に温かい絆をありがとう

 

 

 

みんなの想いも背負って

12月6日、魂のプレゼンします

 

 

 

ビッグイベント

リボーンアワード2022が

広島で開催されます

 

 

 

 

 

 

勇往邁進はオイラが

書きました

 

12月6日(火)是非

応援にきてください

 

魂のプレゼンをします

 

チケット希望の方は

ご一報ください

 

 

 

特別な情報をお届けします

公式LINE登録してね☆

 

 

画像をクリックするとリンクツリーに飛びます

 

ありがとう☆

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒615-8213
京都市西京区上桂北村町123−109
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

人気記事(トータル)

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031