経営理念を創る書道家
藤井翔夢

こんな日が来るなんて

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.1385】

 

 

生まれて53年と5ヶ月

こんな日が来るなんて

 

 

今日はそんなお話です

 


 

百年先も笑顔のある暮らし

を提案する日本で唯一の

書導家&建築デザイナー

 


 

それでは2023年1月6日(金)

いってみよう

 

 

昨日から本格的に仕事初め

新年1発目は滋賀県へ

 

 

注文住宅の仕事なんだけど

今回は従兄弟を連れて行った

 

 

従兄弟は香川に住んでいる

 

 

じゃあなんで?従兄弟と?

 

 

俺の母方の家系は代々大工

今はおじさんが大工、従兄弟の兄弟が

設計、現場監督として継いでいる

 

 

その影響もあって大学進学の時に

なんとなく建築の道へ進んだ

 

 

昔から字を書いたり

絵を描いたりすることが

好きだったから設計の道へ進んだ

 

 

あれから30年以上

建築の仕事に携わってきた

 

 

ところが本当にいろんなことがあり

建築に疲れて嫌になって

50歳を迎える頃に書道家に転身した

 

 

あれから月日は経ち

ご縁あって今は京都で

また建築の仕事に携わっている

 

 

あの頃の気持ちとは

全然違ってて今は

本当にやりがい感じてる

 

 

あの頃はお金を追っかける

しかなかったし

薄利多売でミスも連発してた

 

 

付き合う連中も変わった

 

 

そして今、こうして

初めて従兄弟と仕事をしている

 

 

 

 

従兄弟は設計の仕事

なので確認申請の業務を

お願いすることにした

 

 

 

 

 

同じ建築の道に進みながら

住んでるところも違ったし

一緒に仕事する日が来るなんて

思っても見なかった

 

 

いつか一緒にできたらいいな

くらいには思ってたけど

本当にこんな日が来るなんて

 

 

今、従兄弟は俺が書道をやっている

ことをきっかけに書道を

自由な発想で配信している

 

 

これがまたすんごい感性豊かな作品⬇️

 

 

 

 

 

寅年から卯年になる

寅が丸くなりうさぎがやってくる

そんなイメージだそうです

 

 

このセンスは俺には書けない

 

 

本当に素敵なセンスです

 

 

 

 

そんな従兄弟となぜか

こんなに夜景が綺麗な

ツインのお部屋に。。。

 

 

普通、別々にするか

女性とくるやろ〜〜〜笑

 

 

これからもお互い

いい距離感で仕事できればいいな

 

 

 

今日の禅語

 

 

 

 

 

わがみちはいちをもって

これをつらぬく

 

自分が歩む道は一貫しているのがよい

 

 

自分が決めた道だから、

踏み締めて歩んで行ける

自分の人生を決めるのも

 

 

決めた人生を歩いて行くのも自分

 

 

 

今日も読んでくださり

ありがとうございます

 

 

 

 

特別な情報をお届けします

公式LINE登録してね☆

 

 

画像をクリックするとリンクツリーに飛びます

 

ありがとう☆

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒615-8213
京都市西京区上桂北村町123−109
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728