経営理念を創る書道家
藤井翔夢

自らが丁寧に暮らすこと

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.1469】

 

 

お花見の季節ですが

各地でやはりマナーの悪さが

露呈している

 

 

特に中国では木を揺らしたり

わざと桜ふぶきを散らしたり

映えるためならなんでもやる

 

 

一体どうすればそんな神経になるのか

もっと穏やかに自然を楽しもう

 

 

今日はそんなお話です

 


 

百年先も笑顔のある暮らし

を提案する日本で唯一の

書導家&建築デザイナー

 


 

それでは2023年3月31日(金)

いってみよう

 

 

今日で年度末ですね

月末の年度末

 

 

明日から新年度がスタートします

俺もまた新たなスタートを切ります

 

 

今日関東へ旅立ちます

4月は関東と京都を

往復しながらの仕事です

 

 

本当にご縁を頂き感謝と共に

やってやろうという気持ちで

いっぱいです

 

 

詳細はまた後日記事にします

どんな展開になるのか

様々な企画を考えているので

お楽しみに

 

 

ということで今日の禅語にも

あるように本質を見抜く

本物を見抜く力って大事です

 

 

が、どうやって磨けばいいのか?

それは本物に触れることはもちろん

やはり経験することです

 

 

本物と言われるものに触れ

本物と言われる人に会う

 

 

そしてそのサービスを

実際に受けたりして

経験すること

 

 

例えば、着物

高価な着物はいくらでもありますが

本物の着物をオーダーしてみる

 

 

今度開催される男性のファッションショー

この時にパフォーマンスをします

 

 

そのために衣装を作りました

着物です

 

 

今日、出来上がりを見たけど

恐縮しました

本当に立派な着物

 

 

俺にはもったいくらいですが

中身が伴うように精進します

 

 

身も心も丁寧に暮らして

決してマナーの悪い花見は

しないように心がけましょう

 

 

 

【今日の禅語】

 

 

 

 

裂古破今

いにしえをさいていまをやぶる

 

 

古い伝統にいたずらにとらわれることもなく、

新しい風潮を盲目的に受け容れるでもない

 

 

本物を見極める目を持つ

 

 

 

今日も読んでくださり

ありがとうございます

 

 

 

 

特別な情報をお届けします

公式LINE登録してね☆

 

 

画像をクリックするとリンクツリーに飛びます

 

ありがとう☆

 

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒615-8202
京都市西京区松室吾田神町192
エンティム上桂205
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031