経営理念を創る書道家
藤井翔夢

視野を広げて相手のことを思うこと

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.1563】

 

 

昨日、とっても気持ちいい体験をした

いやあ本当に気分よかった

 

 

相手のことをちゃんと見て

相手のことを思って動けるか

 

 

今日はそんなお話です

 

 


 

あなたの本来の姿に出逢い

人生を謳歌へと導く書導家

藤井翔夢です

 


 

それでは2023年7月2日(日)

いってみよう

 

 

その時々で自分に必要な情報が

向こうからやってくる

 

 

今回も東京に滞在するにあたって

友達がガウディ展良かったよって

教えてくれた

 

 

早速、行ってきた

 

 

 

 

建築をやってた身からすれば

必ず一度は触れるガウデイ

そしてサグラダファミリア

 

 

まだ実物は見たことないが

今回のガウデイ展はかなり

力を入れておられてめちゃくちゃ良かった

 

 

土曜日ということもあって

物凄い人でみんなじっくり

見てたから中々細かく見れなかったけど

本当に素晴らしかった

 

 

 

 

自然の中から造形美を見出し

それを幾何学的に表現する

 

 

全て既に有るものから

創造する

 

 

 

 

途轍もない時間と労力

思考と考察によって

生涯サグラダファミリアに捧げた

 

 

書道家という芸術家でもあり

職人でもある自分に実に

タイムリーなメッセージと

体験をした

 

 

ガウデイ展はもちろん良かったけど

一番驚いて超気分が良かったのが

警備員のおっちゃん

 

 

 

 

高速降りてすぐ横が

国立近代美術館

 

 

着いたと思ったら駐車場がない。。。

仕方なくもう一度付近を1周する

 

 

やっぱり駐車場が見つからない。。。

京都ナンバーのプリウスくんを

美術館前に停車してスマホで調べることに

 

 

すると警備員のおっちゃんが近づいてきた

てっきり

 

 

ここには停めないでください!

 

 

って言われるのかと思ったら

何かお困りですか?って声をかけてくれた

 

 

駐車場探してるんですがここにはありませんか?

 

 

そう言うと、ここでUターンして

高速の降り口の向こう側に

駐車場がありますから

 

 

と笑顔で丁寧に教えてくれた

 

 

車を停めて、警備員のおっちゃんに

挨拶に行った

 

 

先ほどはご丁寧にありがとうございました

 

 

すると

 

 

いやいや、京都ナンバーだったから

きっと何かお探しかと思って

 

 

そこからしばらく会話して

気分が良かったので

一緒に写真を撮りませんか?

 

 

と聞くと、マスクを取って

いいですよ!こんなこと滅多にないですから

ってこれまた気分よかった

 

 

警備員さんという仕事

ただ警備するんじゃなくて

わざわざ近寄ってきて

話しかけてくれる

 

 

警備員のおっちゃんの

一連の言動に感動し

気づかせてくれた

 

 

今度、祇園祭で出店するけど

目の前の人が気分良くなれるよう

自分がご機嫌さんでいよう

 

 

そして目の前の人のことを

思って考えてハッピーに!

 

 

おっちゃん、ありがとう

 

 

 

【今日の禅語】

 

 

 

 

夏炉冬扇

かろとうせん

 

 

夏の炉、冬の扇は、

その時期には役に立たないが、

必ず、役に立つときがやってくる

 

 

腐らず、嘆かず、焦らず、好機を待つ

 

 

 

今日も読んでくださり

ありがとうございます

 

 

 

 

特別な情報をお届けします

公式LINE登録してね☆

 

 

画像をクリックするとリンクツリーに飛びます

 

ありがとう☆

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒615-8202
京都市西京区松室吾田神町192
エンティム上桂205
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930