経営理念を創る書道家
藤井翔夢

なぜ毎日、禅語を書いているのか?

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.1572】

 

 

ブログを毎日書いています

どこで誰が見ているか分かりません

ちゃんと読んで下さっているファンの方へ

 

 

昨日、頂いた質問にお答えします

 

 

今日はそんなお話です

 

 


 

あなたの本来の姿に出逢い

人生を謳歌へと導く書導家

藤井翔夢です

 


 

それでは2023年7月11日(火)

いってみよう

 

 

昨日、1人のファンの方から

なぜ毎日、禅語を書いてるの?

なぜ、禅語を書こうと思ったの?

書いてみて変化はあったの?

 

 

そんな質問を頂きました

今日は、その回答を綴っていきます

 

 

50歳の時に書道家への道を志しました

そこから人生が大きく変わっていきました

 

 

それまで30年間やってきた建築を

一度、手放しました

実に潔く。。。

 

 

だけど、書道家としてスタートした直後

コロナが世界を席捲しました

 

 

イベントもパフォーマンスもできない

そんな時にライブ配信に出会いました

 

 

毎日、朝7時からどんな時も配信しました

 

 

少しずつファンが増えていつしか

ライブ配信の世界でも人気者になりました

 

 

そのお陰で本当に世界に多くの

友達ができました

 

 

そのほとんどが今でも本当に

仲良くさせてもらってます

 

 

いつもどこかで見てくれていて

色々とアドバイスくれたりして

心配もしてくれて気にかけてくれます

 

 

もちろん、失ったものもあります

ライブ配信をマネタイズできず

いや、そもそもマネタイズは考えてなかった

 

 

書道一本では中々厳しくて

何度も挫折しかけてた

 

 

昨年、ご縁あって建築の仕事で京都へ

戻ってきて1年間は2足の草鞋でした

 

 

でもどうしても書の道を極めていきたい

書道家として人生を終えたい

 

 

 

 

その想いがメラメラと蘇り

生活の基盤を整えながらも

毎日自分と向き合っています

 

 

答えは外にはなく

他人の心にもなく

自分の中に存在します

 

 

50歳の時に覚悟を決めたことは

やっぱりいつも心に中にあって

ずっとモヤモヤしてたんです

 

 

そんな気持ちと向き合って

自分を律するべく1年間

毎日、禅語を書こうと決めました

 

 

毎日、禅語を書いていると本当に

不思議なくらい今の自分への

ありがたい言葉が届けられます

 

 

禅語の元は、

枡野 俊明(ますの しゅんめい)住職

 

 

曹洞宗徳雄山建功寺の住職さんが

書かれた「禅ごよみ365日」です

 

 

自分の心が乱れている時

何かに一喜一憂してる時

不安に駆られてる時

調子に乗りそうになってる時

 

 

いろんな場面で毎日

心に刺さる禅語が書かれてるんです

 

 

その禅語を筆ペンで毎日

心静かに書いています

 

 

心が穏やかでない時などは

やはり字が乱れます

 

 

それは不思議とファンの方々も

感じています

 

 

今日の禅語の字。。。

なんかバランスおかしかったねって笑

 

 

ズバッと言ってくれます

小手先は通用しません

 

 

半年間、書いてきて変化といえば

やはり心が大切であること

 

 

心を整えること

とにかく周りではなく

自分との対話であること

 

 

常に自分に問うのです

 

 

こうなると自分に必要な

情報や人、コトがどんどん入ってきます

 

 

書道家として生きるために

これから色々と計画しています

 

 

一つずつしっかりとゆっくりと

牛歩のように踏み締めていきます

 

 

夢だけでは生活できないのも

百も承知です

 

 

お金がなければ夢は叶いません

でも夢を叶える手段はあります

 

 

これからも藤井翔夢を

宜しくお願いします

 

 

 

【今日の禅語】

 

 

 

 

時時勤払拭

じじにつとめてふっしきせよ

 

 

常に邪念や妄想などの心の塵を払い除き

心を汚さないようにつとめる

 

 

生活の乱れを正すカギは『朝』にある

 

 

朝を制する者は一日を制す

 

 

 

今日も読んでくださり

ありがとうございます

 

 

 

 

特別な情報をお届けします

公式LINE登録してね☆

 

 

画像をクリックするとリンクツリーに飛びます

 

ありがとう☆

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒615-8202
京都市西京区松室吾田神町192
エンティム上桂205
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829