経営理念を創る書道家
藤井翔夢

わざわざ行く価値があるものとは?

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.1739】

 

 

はるばる高千穂まで行ってました

なんのために?

わざわざ行く価値があるからです

 

 

今日はそんなお話です

 


 

経営理念を経営者と

共に創る書導家

藤井翔夢です

 


 

それでは2024年5月28日(火)

いってみよう

 

 

26日から3日間はるばる

宮崎県の高千穂まで行ってきました

 

 

高千穂といえば天岩戸神社をはじめ

日本神話ゆかりの地

 

 

神社巡りに行ったん?

いや違います

 

 

これです!!!

 

 

 

 

ビジネスブログアスリート協会

通称:BBAのメンバーが運営する

BBAサミット

 

 

ブログを書いてどんな成果があったのか?

どんなふうに人生が変わったのか?

そして誰を救うことができたのか?

 

 

その経験を発表する場です

その模様は明日以降で記事にします

 

 

サミットのもう一つの目玉は

各地の著名人をお招きして

基調講演をした頂くこと

 

 

今年は、この方

 

 

 

 

新撰組グループオーナー

重田光康氏

 

 

いやあ若き頃の強烈な武勇伝から始まり

アメリカに渡って一代で飲食チェーンを

築き上げた

 

 

空手もアメリカでチャンピョンにまでなった

まさに漢の中の漢

 

 

漢ならめっちゃ憧れる存在

 

 

会社の名前も新撰組って言うくらいだから

日本を変える、世界を変えるくらいの勢いで

気合いと根性の塊

 

 

様々な経験をしてきて優しくもあり

気配りもできてとにかく

お客様、従業員想いである

 

 

俺が一番印象に残ったのが

 

 

武士は食わねど高楊枝

 

 

の言葉

 

 

どんなにしんどくても

経営が厳しくても

決してしんどい苦しいとは言わない

 

 

順調だって余裕を見せる

これって本当に根性座ってないと言えない

 

 

経営者はいつも孤独と闘い

しんどい時はやっぱり

愚痴もこぼしたくなるし

表情が暗くなる時もある

 

 

それでも気概を持ち

誇りを高く持つことが大事

 

 

俺がどん底の時は廃人のようだった

重田さんのように常にチャレンジし

本気で未来を掴みに行く

 

 

これだけの事業ができるかは

分からないけどとにかく

やる前から諦めたら終わり

 

 

是非、重田氏のブログも読んでみてください↓

 

 

 

 

 

登壇者のこと

実行委員会のこと

そしてとある大失態のこと

明日以降書いていきます

 

 

 

 

 

翔夢チャンネル番外編

クラファンへの想い

YouTube更新しました

 

チャンネル登録も是非お願いします

下の画像をクリックしてね⬇️

 

 

 

 

 

今日も読んでくださり

ありがとうございます

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒615-8202
京都市西京区松室吾田神町192
エンティム上桂205
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930