経営理念を創る書道家
藤井翔夢

小さな美意識を持って生きる

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.529】

 

 

「想い」を建築する書
「翔夢」です

 

 

 

「想い」を建築するとは・・・

 

 

 

関わる全ての人が、その「想い」という
構造物の中で切磋琢磨し
成長し幸せになること

 

 

それを”書の力”でき出す

 

 

 

 

あなたは外見に気をつかってますか?

 

 

これは決して外面をよくするとか

高いブランド品を身にまとうとか

ではなくて美意識を持つということ

 

 

もちろん内面を磨くことが

大切だけど身だしなみも大切

 

 

高級ブランドに身を包んでるけど

靴は汚れている

 

 

経営者になった頃よく言われた

 

 

靴はいいモノを履け

 

 

挨拶をしたときに頭を下げる

その時に見てる人は靴を見る

 

 

だから靴はいいモノを履けと

 

 

それ以来、靴には結構

お金をかけて来た

 

 

あとは小物類

 

 

財布はもちろん小銭入れや

名刺入れ、ハンカチ

キーケースなどの小物

 

 

お気に入りの革製品や

高価なものでなくても

こだわりの一品

 

 

こういうところに

美意識を感じる

 

 

 

 

昔、デザインの仕事で

クライアントのところに車で行った

 

 

当時、会社が瀕死状態で

友人から譲り受けた

古い軽に乗っていた

 

 

待ち合わせ場所に着くと

クライアントは既にベンツの前で

待っておられた

 

 

軽自動車でさっそうと

目の前に行くと全く

気付かずにむしろ驚かれた

 

 

まさかオンボロの軽で現れると

思ってなかったのだ

 

 

その時にこう言われた

 

 

デザインの仕事してるなら

乗る車ももう少し考えろ

 

 

おっしゃるとおり

センスを疑うし

こんな奴にデザイン頼んで大丈夫か?

 

 

ってなるよな。。。

 

 

例えば現場

 

 

大工さんの作業着の着こなしにも

実は美意識が問われる

 

 

いつも作業着もきちんと着こなし

車の中も外もめっちゃきれいで

道具も整理整頓されている

 

 

そんな大工さんはやはり

現場もめっちゃ綺麗なんです

 

 

当然、気持ちがいいし

結局はお客様が喜ぶ

 

 

その大工さんが連れてくる

左官屋さん、家具屋さん、建具屋さん

基礎屋さん、電気屋さん、設備屋さん

 

 

みんな車も現場も綺麗なんです

 

 

職種は関係なく美意識を持つこと

 

 

身だしなみは本当に大切

 

 

身も心も美意識を持っていこう

 

 

 

 

 

 

 

☆想いを建築する書家です↓

 

 

☆毎朝7時からLive配信やってるよ

 

 

☆書導家 藤井 翔夢のLive配信ページはこちら

 

 

☆書導家 藤井 翔夢のページはこちら

 

 

☆書導家 藤井 翔夢のインスタはこちら

 

 

 

ありがとう☆

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 京都府京都市上京区新烏丸頭町190
イストワール御所東107
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

月別記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss