経営理念を創る書道家
藤井翔夢

笑わない男が最後に笑ったRE:BORN

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.1643】

 

 

感動のリボーンアワード2023が終わった

まだまだ余韻が残っていて

色々と考えさせられる

 

 

登壇者には感謝の気持ちでいっぱいだ

本当にお疲れ様でした

 

 

このイベントに関わることで

圧倒的な刺激と経験を得ることができる

 

 

今日はそんなお話です

 

 


 

経営理念を経営者と

共に創る書導家

藤井翔夢です

 


 

それでは2023年12月8日(金)

いってみよう

 

 

ブログの師匠である

板坂裕治郎氏率いる会社が

主催する一年に一度の

ビッグイベント

 

 

RE:BORN Award2023

が感動と共に終わった

 

 

 

 

毎年200名もの参加者の前で

5人の登壇者が人生を掘り起こし

ステージに上がる

 

 

このステージに上がるまで

本当に経験したものでしか

分からない世界がある

 

 

登壇するまでに色んな噂が広がる

地獄の合宿、いじめの極地

現代と真逆の世界。。。

 

 

確かに側から見れば正直

そんな世界に見える

 

 

そこまで追い込まなくても

そこまで言わなくても

 

 

ただその先に見える景色は

今後の人生に大きな道標となり

確固たる自分に出会うことができる

 

 

いつしか蓋をしていた過去

もう見ないように

触れないようにしてきた過去

 

 

それを練習会でサポーターから

抉られる

 

 

その5人の登壇者の中で

地元京都府から選ばれた男がいる

 

 

 

 

ムーラこと村岡信之さん

京丹後で民宿を営んでいる

 

 

とにかく笑わない男で有名

多くを語らない男

 

 

そんな男が、コロナの時期も持ち前のアイデアと

家族の愛と既存客の応援で乗り切った

 

 

ブログを一年以上書いた者が

次の異端児エリート養成大学校に

進学するんだけど

そこで共に学び、秋に登壇者決定の

赤紙を渡しに行った

 

 

 

 

やっぱり笑ってない

この時は笑えないか。。。笑

 

 

年末のこの時期

民宿はカニづくしで

めちゃくちゃ忙しい時期

 

 

心配していたように

練習会にムーラの姿はいつもない。。。

 

 

大丈夫?練習会これる?

今、どんな感じ?

 

 

とメッセージするも

今日も満室で今、お客さまが

食事をされているから。。。の返事

 

 

とにかく最後の3日間の合宿で

作り上げるしかない

 

 

5人の登壇者にどのサポーターが

つくかは未定

 

 

ムーラの強みは笑わない無骨な男と

笑顔満載の奥様の存在

それははっきりしていた

 

 

さらに過去を掘り下げていき

他のサポーターにお任せ

 

 

サポーターはもちろん5人の登壇者

全員が気になるし応援している

 

 

当日、別室での朝の練習会。。。

 

 

ムーラどやった?

 

全然あかん。。。

 

 

一本筋が通った無骨な男は必ず

本番でやってくれる

そう信じていた

 

 

そして本番では想像以上の出来栄えで

感動の嵐を巻き起こした発表となった

 

 

 

 

結果は3位

素晴らしい結果だ

 

 

親父との確執から家から遠ざかった過去

実家に戻ってからも親父と口を聞かない過去

親父像を重ね合わせていたサラリーマン時代

 

 

ムーラのどのエピソードも俺には羨ましくも感じた

俺に親父はいない

喧嘩したくても親父はいない

だから死に目にも会えない

 

 

だけどそれがそれぞれの人生だ

 

 

ムーラは、俺の中では文句なしの優勝だった

練習会から俺はめっちゃいいって言ってた

 

 

 

それぞれの人生模様

順位をつけるのは本当に酷だけど

極限まで追い込まれた状態で

あのステージに上がると神が降りてくる

 

 

今年もまたそれを目の当たりにした

 

 

他の登壇者も笑ありで見事な感動的な

発表で最高のステージでした

 

 

今回の5人は全員ともに学んだり

知っている人ばかりで

誰を応援するとかはなかった

 

 

全員、本当に素晴らしかったです

 

 

あの笑わない男が最後は笑った

真の漢になった瞬間でした

 

 

明日は、違った角度から

リボーンを振り返ります

 

 

今日も読んでくださり

ありがとうございます

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒615-8202
京都市西京区松室吾田神町192
エンティム上桂205
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829