経営理念を創る書道家
藤井翔夢

雑に扱うんじゃね〜ぞ(なんで標準語?笑)

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.1208】

 

 

今日は久々に腹が立った

一体何を考えてるのか!

 

怒りを抑えるのに必死だった

 

今日はそんなお話です

 

 


 

家庭を捨て、大切なものを

見失い、借金だけが残った

漢の第二の人生物語

 


 

それでは2022年7月14日(木)

いってみよう

 

 

今日は久々に非常に

イライラしている

 

今はもう大丈夫だけど

思い出したらムカっとする

 

こんな時、相手に怒りを

ぶつけることはしない

 

そのエネルギーがもったいない

 

ただ、今日は本当に腹が立った

 

 

それは。。。

 

自分の作品を雑に扱われたから

 

いつもは香川県の表装屋さんに

お願いするんだけど

今回は既成の額に納めるから

京都の額屋さんにお願いした

 

京都では古くて大きな額屋さん。。。

 

今日、受け取りに行った時に

その事件は起きた

 

店員さんが

 

こんな風に仕上がりました!

 

額の箱を開けた瞬間俺は絶句。。。

額のガラス面がめちゃくちゃ汚い

 

これ、仕上がりですか?

 

と聞き直す。。。

 

店員さんは、そうですが。。。

 

ガラスめちゃくちゃ汚いですよね?

 

納品するのにチェックしてないんか!

って腹が立ったけど優しく伝えた

 

さらに事件は起きた

 

 

ガラスの内側も拭きます

と言いながら作品を取り出したかと

思いきや作品を箱の横にバーン!!!

と雑に置きやがった!!!

 

これには流石にムカついた

 

でも必死で怒りをコントロールした

アンガーマネジメントだ!

 

 

こんな時って

あなたならどうしますか?

 

 

俺は、生き方を変えようと

決めてからは立ち振る舞いを

気をつけるようにしてる

 

丁寧に生きるためにも

 

だから怒りに任せて

暴言は吐かないようにしてる

 

名もなき書道家かもしれないけど

魂込めて仕上げた作品だ

 

相手は、たくさん持ち込まれる

絵や書、中には趣味の範囲の

作品もあるだろう

 

その中の一つに過ぎないのかもしれない

 

 

 

 

一つ一つ魂込めて書いてるんです

 

最後お客様へ届けるのは

この俺なんです

 

もう2度とここには持ち込まないと

強く心に誓いました

 

たった一度の対応で一気に

信頼を失う。。。

 

自分も本当に気をつけないとな

 

ただ、絶対に譲れないことはあります

それは、元妻や息子、娘を侮辱されたり

傷つけられたら許しません!

 

 

翔夢さんの作品

 

 

として丁寧に扱ってもらえるくらい

名を馳せないとね!!!

 

 

友人のアーティストも

頑張っています

応援宜しくお願いします

 

 

倉永真紀子

MAKIKO CREATION

パリへの挑戦クラウドファンディングは

こちらです

 

 

俺も協賛しています

 

是非、一緒に夢を達成しよう☆

 

 

 

特別な情報をお届けします

公式LINE登録してね☆

 

 

 

画像をクリックするとリンクツリーに飛びます

 

ありがとう☆

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒615-8213
京都市西京区上桂北村町123−109
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031