経営理念を創る書道家
藤井翔夢

オンラインで地方と中央の距離は縮まったのに。。。

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.920】

 

 

第100代自民党新総裁が

誕生しました

 

 

少しは期待したけど

結果。。。

やっぱりな

 

 

今日はそんなお話です

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本気で人生変えたいなら

俺のところに来なさい

 

 

香川から世界へ!!

 

 

3度の経営危機を経験し

自分の魂が喜ぶことを仕事にし

人生を謳歌している

 

 

世界で唯一

情報推命学鑑定士書道家

 

 

「翔夢」

 

 

です

 

 

情報推命学とは?⬇

(画像をクリックしてね)

 

 

 


 

それでは2021年9月29日(水)

いってみよう

 

 

さあ緊急事態宣言が

全面解除になる

 

 

旅行代理店の予約は

10倍以上になってるという

 

 

タガが外れて一気に

人が流れ出すだろうね

 

 

その中で今日新総裁の

選挙開票が行われた

 

 

結果は新総裁に

岸田文雄氏が当選

 

 

 

 

最初の4者の候補による

投票は255票対256票という

なんと1票さで河野氏だった

 

 

2人による決選投票の場へ

 

 

結果。。。

 

 

議員票をかなり獲得した

岸田文雄氏が第100代総理総裁へ

 

 

評論家によれば河野氏への

議員票の一部を岸田氏ではなく

高市氏、野田氏へ振り分けた

 

 

そのことにより

河野氏の票を減らす操作

マイナスのキャスティングボードだとか

 

 

俺が着目したのは

 

 

 

 

都道府県票

 

 

都道府県票とは

各都道府県の自民党支部に

1票が割り当てられ

 

 

支部としてまとめた票を

都道府県表とする

 

 

たった1票

 

 

議員票は

河野氏     岸田氏

131票  249票

 

 

に対し

都道府県票はというと

河野氏     岸田氏

39票  8票

 

 

この結果を見た途端

 

 

地方の声はやっぱり

中央には届かないんだ

 

 

ってがっかりした

 

 

なんか中央やトップだけで

やってるんだなって

 

 

ここまで都道府県票が

偏るのかな

 

 

地方がいくら頑張っても

届かない

 

 

岸田氏が総理総裁に相応しい

のではなく河野氏を

総理総裁にしたくないんだなって

 

 

岸田氏は

 

 

人の声を聞くことが得意

 

 

と会見で言ってた

 

 

結局重鎮の言いなりになって

脇を固められるんだろうな

 

 

この国の未来に期待したいけど

やっぱり無理だな

 

 

菅総理の最後の言葉が

最後の表情が一番これまでで

輝いてた

 

 

こうなったら香川県知事になって

地方から国政に出るか!!!

 

 

 

 

あかんあかん

もてるから

スキャンダルが〜〜〜(笑)

 

 

地方から自分にできることを

コツコツとやっていこう

 

 

 

 

 

 

特別な情報をお届けします

公式LINE登録してね☆

 

 

 

画像をクリックするとリンクツリーに飛びます

 

ありがとう☆

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒769-2907 
香川県東かがわ市吉田622−1−18−2
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss