経営理念を創る書道家
藤井翔夢

志高く愚直にやり続ける

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.942】

 

 

 

世の中には後世まで

名を残す偉人がたくさんいる

 

 

その偉人たちは決して

名を残すために行動した

訳ではないはず

 

 

一生かけて志を

貫いていくこと

だけを考えていた

 

 

今日はそんなお話です

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

日本一小さな

香川から世界へ!!

 

 

3度の経営危機を経験したことで

自分の魂が喜ぶことを仕事にし

人生を謳歌している

 

 

世界で唯一

情報推命学鑑定士

開運書道家

 

 

「翔夢」

 

 

です

 

 

情報推命学とは?⬇

(画像をクリックしてね)

 

 

 


 

それでは2021年10月21日(木)

いってみよう

 

 

 

一体、秋はどこにいったの?

ってくらい寒いな

 

 

あっという間に今年も

あと2ヶ月あまり

 

 

日にちが経つのは

本当に早い

 

 

今は特にスピードの

時代なので目まぐるしく

時が流れていく

 

 

この日本の長い歴史の中で

名を残した偉人たちがいる

 

 

有名な偉人もいれば

ほとんど知られていない

偉人もいる

 

 

昨日の高知で恥ずかしながら

知った偉人がいる

 

 

松浦武四郎

 

 

 

 

何をした人か

分かりますか?

 

 

実は。。。

 

 

北海道の名付け親なんです

 

 

昔、「蝦夷地」と呼ばれたいた

北海道

 

 

1869年に

北加伊道(北海道)と名付けた

 

 

加伊とは「アイ」アイヌを表現したもの

 

 

ちなみに1869年は

俺が生まれた100年前

 

 

探検家でもあった武四郎は

伊能忠敬が測量した地図に

自ら内陸部まで歩いて測量した

 

 

その図がこれ⬇

 

 

 

 

26枚からなる地図

 

 

そこに大海の地図を足したもの

 

 

これは龍馬記念館に

期間限定の展示だった

 

 

武四郎は名付け親になろうとは

思ってなかっただろう

 

 

純粋に蝦夷地を内陸部まで

詳細に歩きながら測量した

 

 

このことが

 

 

蝦夷地を知るのは武四郎

 

 

ということで名付けの提案を任された

 

 

志高く愚直にやること

ずっとやり続けること

 

 

必ずどこかで見てる人がいる

 

 

自分の仕事がお客様の

笑顔のためは当たり前だが

 

 

地位や名誉を得るために

やっているのではない

 

 

後に様々な功績として

世に残っていく

 

 

今一度、自分の仕事や

使命、存在意義など

考えていきたい

 

 

さて俺は何を残す?

 

 

あなたは何を残す?

 

 

 

 

 

特別な情報をお届けします

公式LINE登録してね☆

 

 

 

画像をクリックするとリンクツリーに飛びます

 

ありがとう☆

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒769-2907 
香川県東かがわ市吉田622−1−18−2
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss