経営理念を創る書道家
藤井翔夢

強みの掛け合わせで一つを生み出す

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.988】

 

 

自分のど真ん中を

感動と共に生きてるかい?

 

 

日本一小さな

香川から世界へ!!

 

 

3度の経営危機を経験したことで

自分の魂が喜ぶことを仕事にし

人生を謳歌している

 

 

世界で唯一

情報推命学鑑定士

開運書道家

 

 

「翔夢」

 

 

です

 

 

情報推命学とは?⬇

(画像をクリックしてね)

 

 

 


 

それでは2021年12月6日(月)

いってみよう

 

 

 

オミクロン株がじわりと

威力を増してきてる

 

 

世界では既に何万人レベル

 

 

コロナから2年がたち

3年目に突入しようとしてる

 

 

この先どんどん新しい変異株が

発生したら世界はどうなるんだろう

 

 

そんな不安も頭をよぎるけど

いつ何時どんな状況になるか

分からない敵と戦っても仕方ない

 

 

今やるべきこと

今できること

目の前のことを必死でやる

 

 

できることはたくさんある

 

 

今、ビジネスの世界だけでなく

普段の生活においても

苦手なことはできる人に任せる

 

 

これとっても必要で

大切なこと

 

 

無理して何でも一人で

やろうとしてそれは

いわゆる独りよがりで

 

 

その姿勢や努力は素晴らしい

 

 

ただそれによって好機を

逃したら意味がない

 

 

例えばお客様への納品

 

 

職人気質に多いけど

商品を作ることが仕事で

手続きから発送業務などは

任せたほうがいい

 

 

納期が遅れるほうが

信頼を失っていくから

 

 

苦手なことは気持ちが

乗っていかないから

やっぱり進まないんよね

 

 

かくいう自分も出来てないけど(笑)

 

 

余裕がある時に

いろんなスキルを身につけることは

大切なこと

 

 

その余裕を生み出すためにも

得意な人に任せる

 

 

そしたら時間ができる

 

 

 

 

友人がお茶の新商品を

作りたいと相談があり

それならパッケージを

デザインしてロゴを書で

書こうと提案した

 

 

ここからコラボ企画のスタート

 

 

すぐさまオンラインで繋ぎ

顔合わせとミーティング

 

 

今は世界がオンラインでつながるので

移動もなくこの点は本当に

ありがたいね

 

 

自分の中では構想があり

パッケージと言えば

この人

 

 

松浦陽司さん

 

 

 

 

に依頼した

 

 

ロゴはもちろん俺が

書で表現した

 

 

完成した物がこれ

 

 

 

 

 

 

 

 

マットブラックの箱に

凛のロゴ

 

 

かっこいい〜〜〜

 

 

友人から新商品への

想いをヒヤリングして

降りてきた言葉が

 

 

 

 

でした

 

 

するとミラクル

 

 

松浦社長の娘さんが

 

 

凛ちゃん

 

 

こんなことある?

 

 

やっぱ俺持ってるわ〜

って調子に乗ったら

痛い目に会うので(笑)

 

 

いや〜それにしても

シンクロしまくりやわ

 

 

おめでたい自分思考で

幸せのレベルアップといこう

 

 

 

 

 

特別な情報をお届けします

公式LINE登録してね☆

 

 

 

画像をクリックするとリンクツリーに飛びます

 

ありがとう☆

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒615-8213
京都市西京区上桂北村町123−109
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031