経営理念を創る書道家
藤井翔夢

見てる人は見てる

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.1050】

 

 

商売やってると

こんなとこ誰もこないやん

もっと街中でやればいいのに

立地が一番やで〜

 

 

そんな意見は多く聞こえてきます

 

 

ただ、わざわざ遠くても買いに来る

特色と強みと〇〇○

 

 

今日はそんなお話です

 

 


 

家庭を捨て、大切なものを

見失い、借金だけが残った

漢の第二の人生物語

 


 

それでは2022年2月6日(日)

いってみよう

 

 

今日もめっちゃ寒かったですね

 

 

いつの間にか北京冬季五輪が

始まってて友人たちのブログ

などで知ったくらいです

 

 

知ってもらうこと

非常に大事なことです

 

 

商売もそう

知ってもらわないと

買ってもらえない

 

 

いくら立地が良くても

知ってもらえないと

存在していないことと同じ

 

 

逆によくこんなところで

お店だしてるなあって

いう店でも知られていたらいい

 

 

更には何が売りなのかが明確で

こだわりがありファンがいること

 

 

この前、京都市北部の現場帰り

 

 

以前から気になっていたお店があった

 

 

 

 

草もち屋さん

 

 

府道沿いにあるものの

このあたりはほとんど

店がなくポツンと存在している

 

 

中に入って注文して

店内で食べようとすると。。。

 

 

店ん中はダメ!

 

 

とまあまあ怖い口調で注意されたバッド (下向き矢印)

 

 

今はコロナで持ち帰り限定

小さな張り紙に気づかなかった

 

 

いわゆる頑固オヤジのような

店主であったが

草もちは最高に美味しい

 

 

よくラーメン屋でもいるよね

名物頑固オヤジ

 

 

無愛想だけど味は絶品

 

 

最近は自動券売機だけど

スタッフの元気で明るい対応の

ラーメン屋が多いけど

 

 

頑固オヤジの店は妙にうまいし

個性が際立ってる

 

 

常連客が多い

 

 

いかにファンになってもらうか

 

 

あなたのサービスや商品は

共感を呼びますか?

 

 

ファンの心を鷲掴みにする

要素はなんですか?

 

 

これは決してモノだけではない

むしろモノではない

 

 

コトです

 

 

世界観であったり

ストーリーであったり

共感を呼び起こすコト

 

 

特に我々のような

中小零細弱小家業は

大手と競争するんじゃなく

 

 

個人で勝負する

 

 

店主自身

あなた自身がブランドになる

あなた自身が商品になることなんです

 

 

ではそうなれば何をやればいいのか

 

 

やはり発信です

 

 

オンラインが全てじゃありません

地域貢献活動も発信

PTA活動も発信

 

 

あなたの存在が発信

生きてる全てが発信です

 

 

コロナ禍でまだまだ先行き不安な

状況の中、踏ん張って

自分を発信していこう

 

 

 

 

 

特別な情報をお届けします

公式LINE登録してね☆

 

 

 

画像をクリックするとリンクツリーに飛びます

 

ありがとう☆

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒769-2907 
香川県東かがわ市吉田622−1−18−2
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す