経営理念を創る書道家
藤井翔夢

経営者の説明責任とは?

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.1128】

 

 

コロナの影響はじわじわと

真綿を締めるかのように

至る所に出てきてる

 

 

今回の事故もその一つだけど

謝罪会見って誰のため?

何のため?

 

 

今日はそんなお話です

 

 


 

家庭を捨て、大切なものを

見失い、借金だけが残った

漢の第二の人生物語

 


 

それでは2022年4月27日(水)

いってみよう

 

 

ゴールデンウィークを今週末に

控えてるが東京でも先週よりも

感染者は減っている

 

 

このまま減り続けて

ゴールデンウイーク明けも

収束に向かってほしいね

 

 

先日起きた知床での

観光船事故。。。

 

 

まだ捜索活動も続いているが

今日社長の記者会見があった

 

 

ほとんで見れてないけど

報道を見て感じたこと

 

 

最初に遺族の方々には

本当にお悔やみ申し上げます

 

 

今回の事故はコロナの影響が

モロに出たと思う

 

 

ブログ仲間であり大分で

旅行代理店を営む中村巌さんのブログでも

今回のことが何度か書かれている

 

 

 

 

会社を経営していたら

どうしても無理をしてしまう

それが命に関わることでも。。。

 

 

こうなったしまう前に

命を守れないなら廃業の

決断も必要だった

 

 

今日の記者会見で社長は

最初に2度土下座をしたという

 

 

 

 

これって誰に対してしてるの?

遺族?社会?社員?報道関係者?

 

 

遺族の方々の心労やお気持ちは

重々承知の上だけど敢えて言うけど

記者会見って必要?

 

 

この社長は確かに事故を起こして

責任を取る

社会的責任まで負う

 

 

これでもう顔も名前も世間に

曝け出して再起不能になるでしょう

 

 

それよりも被害者や遺族の方々が

置き去りになってないか?

 

 

記者会見を本当に遺族の方々は

望んでるのだろうか?

 

 

記者会見は単なる報道関係者の

さらし者にするためだけじゃないの?

って感じてしまった

 

 

それよりも遺族の方々に対して

精一杯真摯に向き合って

どんなことでも受け止めて

ケアすべきじゃないのかな?

 

 

遺族の方々全てがケアを

望んでないにしても

それぞれ異なる遺族の方々の

お気持ちがある

 

 

そのそれぞれの形の全てに

答えて対応していくのが

筋じゃないかな?

 

 

この手の会見を見ると

そう感じてしまう

 

 

最近、特に何かあったら

全部説明責任で記者会見

 

 

芸能人の個人的なことでも

公に出て記者会見

 

 

本当に誰のため?

何のため?

って感じるなあ

 

 

自分に何か起きた時

起こした時の対応って

場面で違うけど

誠実でありたいです

 

 

 

 

 

 

特別な情報をお届けします

公式LINE登録してね☆

 

 

 

画像をクリックするとリンクツリーに飛びます

 

ありがとう☆

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒769-2907 
香川県東かがわ市吉田622−1−18−2
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

人気記事(トータル)

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31