経営理念を創る書道家
藤井翔夢

書くときは枠をはみ出さないけど唯一はみ出してもいいものとは?

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.1192】

 

 

未だに大人でも車の運転マナーが

とんでもなくひどい人いるね

 

 

人を巻き込まずに

単独でやってくれよ

 

 

今日はそこからのお話です

 

 


 

家庭を捨て、大切なものを

見失い、借金だけが残った

漢の第二の人生物語

 


 

それでは2022年6月28日(火)

いってみよう

 

 

もうマジで危ない!!!

今日、作業場に向かう途中のこと

 

 

作業場までは大体、車で45分くらい

途中山道を走りトンネルも多くある

 

 

ずっと一本道で1車線

 

 

当然トンネルの中は追い越し禁止の

黄色いラインが引いている

 

 

トンネルを越えた付近で

よく鼠取りもやっている

 

 

速度制限40〜50キロの道

 

 

そのトンネルの中を

45キロくらいで走っていた時のこと

 

 

同じ歳頃の男性が運転する車が

こともあろうか追越車線を

はみ出して俺を追い越した!!!

 

 

これにはびっくりして

写メ撮ってやろうかと

思うくらい危険な運転

 

 

あおり運転を始めこれだけ

危険な運転はやめよう

と一般常識なのに

一向にアホの運転は減らない

 

 

事故をするなら人を巻き込まずに

単独でやって欲しい

 

 

するとその男性の車。。。

前の車も追い越して

対向車線からダンプがきた

 

 

一瞬、冷ってしたけど

なんとか交わしてまた追い越して行った

 

 

いくら急いでいても

あの運転はありえない!!!

 

 

黄色のラインは決して

はみ出してはいけない

 

 

硬筆や毛筆の練習もそう

特に硬筆、ペン字の練習は

枠をはみ出さない方がいい

 

 

 

 

子供や大人までこの練習帳を

使ってもらっている

 

 

 

 

この枠を基準に書くと

整って書けるよね

 

 

 

 

だから枠があるとそこに

収めようとするし便利

 

 

が、しか〜〜〜〜〜し

唯一枠を外してもいいものがある

 

 

それは。。。

 

 

自分

 

 

そう自分の枠はどんどん外して欲しい

 

 

どうせ無理とか私なんてとか

一体誰が決めたん?

 

 

そうあなたです!

 

 

あなたは可能性の塊なのに

自分で勝手に

 

 

む〜り〜

 

 

の蓋をしてるだけ

 

 

ひよこは自分で自分の殻を破ります

誰も破ってはくれません

 

 

自分で破れないとずっと殻に閉じこもる

 

 

蓋をするのも自分

蓋を開けるのも自分

 

 

もう分かったな

 

 

自分でどんどん枠を外して

蓋を開けて飛び立っていこうぜ

 

 

 

 

 

特別な情報をお届けします

公式LINE登録してね☆

 

 

 

画像をクリックするとリンクツリーに飛びます

 

ありがとう☆

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒615-8213
京都市西京区上桂北村町123−109
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031