経営理念を創る書道家
藤井翔夢

経営者は心使いの達人であれ

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.1222】

 

SNS時代だからこそ

リアルに会った時の

立ち振る舞いが経営者には大事

 

今日はそんなお話です

 


 

家庭を捨て、大切なものを

見失い、借金だけが残った

漢の第二の人生物語

 


 

それでは2022年7月28日(木)

いってみよう

 

先週から博多〜島根〜東京

と移動距離が半端ない

 

その移動距離に比例するかのように

行く先々でミラクルが起きて

タイミングよく会いたい人に

会えたりする

 

本当についてるなあ

 

昨日は逗子からの帰りに

泊まろうかなって考えた

 

不思議なくらい

癒しの空間だから

 

仕事も立て込んでるし

やるべきことを優先した

 

うん、偉い(笑)

 

ってことで今は書道家でもあり

スタッフがいる経営者ですから!

 

自分の会社は22年になるけど

これまで気配り心使いって

割と最初の頃はやってたんです

 

請求書にも手紙を添えたりしてね

 

顧客が増えてきたり

忙しくなると段々

疎かになってしまう

 

実はこんなところが一番大事

だったりする

 

特にSNSが発達している時代

 

ちょっとした手紙や

リアルに納品に行くとか

本当に感動レベル

 

先日、銀座で東京のお客様と

打合せした時のこと

 

最後に今日の御礼ですと言って

下さったのがこれ

 

 

 

 

イタリアのチョコレート

venchi(ベンキ)

 

超高級チョコレートで

びっくりした

 

パッケージがおしゃれだし

箱がめちゃくちゃ上質で

捨てられなかった!

 

何か小物入れにしようと思う

 

本当にさりげなく

こういうことができる経営者って

本当に純粋に素敵だ

 

女性経営者なんだけど

服装も整ってるし

きちんとビジネスされてる

 

急に会えたにせよ

俺はTシャツにジーンズ

しかも手ぶら。。。

 

恥ずかしかったなあ

 

正直、急に決まったから

お土産ないけど仕方ないか

って思ったもん

 

でも先方はちゃんと用意していた

 

この違いだな

 

経営者たるもの

いや経営者じゃなくても

こんな心使いができる人になりたい

 

そのためには色んなお店の

情報も知っておかないとね

 

 

いよいよあと2日となりました

まきちゃんのクラファン

最後まで本当に応援

宜しくお願いします

 

 

倉永真紀子

MAKIKO CREATION

パリへの挑戦クラウドファンディングは

こちらです

 

 

俺も協賛しています

 

是非、一緒に夢を達成しよう☆

 

 

 

特別な情報をお届けします

公式LINE登録してね☆

 

 

 

画像をクリックするとリンクツリーに飛びます

 

ありがとう☆

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒615-8213
京都市西京区上桂北村町123−109
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031