経営理念を創る書道家
藤井翔夢

色褪せない仕事ができているか

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.1229】

 

今日は高松の病院で検査

順調に回復していて一安心

 

帰り道はある懐かしい

アーティストの音楽を聴いてました

 

そこで感じたこと

 

今日はそんなお話です

 


 

家庭を捨て、大切なものを

見失い、借金だけが残った

漢の第二の人生物語

 


 

それでは2022年8月4日(木)

いってみよう

 

 

今日は朝から高松の病院で検査でした

20代の頃から付き合ってきた

潰瘍性大腸炎

 

今まで3度ほど回復しては

悪化するの繰り返し

 

もう8年ほど何もなかったんだけど

昨年、香川にいる時に何故か

再発してしまった

 

そこで地元の病院に行くようになったけど

京都に戻ってきたのでそのまま

母の様子や墓参も兼ねて毎月帰ってる

 

 

毎月、香川に帰る

 

 

って3年前くらいの手帳に書いてるんよね

 

まさか、一度香川に帰ることも

また京都に戻ることも3年前は

考えても見なかった

 

今、順調に回復し血圧も少しずつ

下がってきている

 

先生にはやはりもっと運動してください

と言われてしまった💦

 

 

 

 

マジで顎やばいし〜〜〜

 

ストレスが一番天敵だから

ストレス溜めないようにというか

ストレスすら感じないようにしよう

 

本当に不思議だなって考えながら

ふと帰り道

 

佐野元春

 

聴きながら帰ろうって思った

 

確か中学生時代に友達の家で

よく聴いてたな

 

大瀧詠一とかも。。。

 

佐野元春の音楽を聴きながら

 

 

全く色褪せてないやん

 

 

って感じた!!!

 

そりゃ青春時代に聴いてたから

心地よいのは当たり前だけど

何十年も経ってるのに色褪せてない

 

純粋にすごいなって

 

ビンテージものとか

クラシックカーとか

今でもかっこいいよね

 

色褪せない曲

色褪せない車

色褪せない作品

 

俺は色褪せない仕事できてるか?

 

書は古代からいろんな形で残っている

博物館や資料館とかで

古文書や巻物よく見るでしょ?

 

書は残る

建築も残る

 

あ!あった〜〜〜

 

 

 

 

校歌は色褪せない

何十年も残る

 

他にもいくつかあった

 

何だか嬉しい

 

自分の作品が人の手に渡り

感動を共有し幸せになり

笑顔になって残っていく

 

いつまでも色褪せずに

残ってくれたらいいな

 

そう思うといい仕事を

させてもらってるなあ

 

ありがとう

 

 

 

 

特別な情報をお届けします

公式LINE登録してね☆

 

 

 

画像をクリックするとリンクツリーに飛びます

 

ありがとう☆

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒615-8213
京都市西京区上桂北村町123−109
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031