経営理念を創る書道家
藤井翔夢

ずっとそばで見守っている

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.1292】

 

仕事の道中は結構

違うルートを使う

 

それはまた違った景色や

発見があると思うから

 

ふと立ち寄ったお寺

そこで感じたこと

 

今日はそんなお話です

 


 

どん底からどう生きるか

明確になった漢の

第二の人生物語

 


 

それでは2022年10月6日(木)

いってみよう

 

 

京都の北部の京北

昔は京北町でした

 

今は、京都市右京区

そこに作業場があります

 

京北を通過すると

花背という地区があって

携帯の電波も届かないところ

 

そこに行くと電波が届かないから

電話がならないしどことなく

ホッとしたりする

 

どん底だった時

携帯がなるたびにビクビクしてた

また督促か!ってね

 

それは今でも少し

トラウマだったりする

 

だから知らない番号はほぼ出ない

 

人気のない静かで自然豊かな場所

時々、来るけど本当に空気も綺麗

 

ここに民宿があって

改装工事の計画中

 

人里離れた民宿

最高や

 

その帰り道にあるお寺がある

 

 

 

 

こんなに可愛いお地蔵さん

めっちゃ微笑ましくない?

 

お地蔵さんってよく言うけど

意味知らんかったな

 

お地蔵様、お地蔵さん

 

インド生まれの地蔵菩薩

サンスクリット語(インドの古典言語)で

クシティ・ガルバというそうです

 

クシティは「大地」、

ガルバは「胎内」などの意味があり

 

「大地の母胎」を意味し

漢字に意訳して 地蔵 と言われているそうです

 

なんか調べてるうちに

いろんなお地蔵さんがいて

 

それぞれに意味があって

いつも見守ってくれてる

感覚になった

 

 

 

 

この小さなお寺で

何かできたらいいなと

思いながら後にしました

 

写経、講話、ワークショップ

などなど

 

既に少し企画はあるので

決まり次第シェアします

 

誰かにいつもずっとそばで

見守られてることって

幸せだよな

 

そんな人あなたにはいますか?

 

意外と近くにいるかもよ

 

 

 

 

特別な情報をお届けします

公式LINE登録してね☆

 

 

 

画像をクリックするとリンクツリーに飛びます

 

ありがとう☆

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒615-8213
京都市西京区上桂北村町123−109
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

人気記事(トータル)

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031