経営理念を創る書道家
藤井翔夢

こんなにも商売道具いるの?

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.1442】

 

 

カタチから入るタイプです笑

オタクまではいかないけど

道具は大事です

 

 

今日はそんなお話です

 


 

百年先も笑顔のある暮らし

を提案する日本で唯一の

書導家&建築デザイナー

 


 

それでは2023年3月4日(土)

いってみよう

 

 

いよいよWBCが直前に迫ってきた

ダルビッシュ選手に大谷翔平選手

村神様こと村上宗隆選手

 

 

豪華スター選手でチームを組み

世界一を目指す

 

 

誰もが憧れるスター選手

そのワンプレーに人は

魅了される

 

 

プロ野球やメジャーリーガー

の選手たちは道具を大切にする

 

 

かつての新庄選手は高校の時に

使っていたグラブを修理しながら

ずっと使っていたことは有名

 

 

華やかな場面がクローズアップ

されるけど野球が好きだから

道具も大事にするんだろうな

 

 

俺のペンケースには

どんだけ〜〜〜ってくらい

いろんなペンが入っている

 

 

筆ペンだけでも10本

サインペンにマーカー

4色ボールペンにフリクション

 

 

シャーペンに至っては

0.3ミリ、0.5ミリ、0.7ミリ、0.9ミリ

と4種類入ってる

 

 

これだけいるの?って話やけど

図面を書くときは線の太さを

使い分けて表現する

 

 

そうすることで図面やスケッチに

メリハリができて見やすくなる

 

 

単なるこだわりかもしれないが

何も考えずに書くよりは

こだわって書いた方がいい

 

 

 

 

三角スケールと呼ばれる

図面の縮尺を図る道具や

部屋の寸法などを図るメジャー

 

 

メジャーは5メートルで

しかも鉄製の硬いもの

丸みを帯びていて伸ばしても

たわまないものを使っている

 

 

よく家で家具を配置するときに

100均とかのメジャーを

使うと先っぽが、ふにゃってなって

折れ曲がってすぐ使えなくなったことない?

 

 

ある程度はしっかりしたものを使おう

 

 

 

 

今ではCADが当たり前になって

手書きの図面はほぼ見ない

 

 

ただお客様への一発目の

プレゼンとかには手書きが

よかったりする

 

 

やっぱり心がこもってるし

書き手のセンスが出る

 

 

電車の中の吊り広告でも

割と手書き風の広告も

増えている気がする

 

 

手作業は温かみがあり

作り手とお客様の距離も

自然と縮まる感覚がある

 

 

CADやPCを駆使しながらも

手書き文化を残して

お客様へ伝える技術として

これからもこだわっていく

 

 

 

そんな俺自身が人生変わった!

人生が変わるきっかけを掴もう

 

 

 

 

 

申し込みはこちら⬇️

 

 

 

 

 

【今日の禅語】

 

 

 

 

桃花千歳春

とうかせんざいのはる

 

 

春になると桃の花が咲く

それは、千年前も今年も、千年後も変わらない

春到来を言祝ぐ禅語

 

 

旬の食材で春を味わう

 

 

 

今日も読んでくださり

ありがとうございます

 

 

 

 

特別な情報をお届けします

公式LINE登録してね☆

 

 

画像をクリックするとリンクツリーに飛びます

 

ありがとう☆

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒615-8202
京都市西京区松室吾田神町192
エンティム上桂205
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930