経営理念を創る書道家
藤井翔夢

うまくいかない時は大量行動をすべし

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.1601】

 

 

スランプってありますか?

スランプって感じますか?

そんな時どうしますか?

 

 

今日はそんなお話です

 

 


 

経営理念を経営者と共に

創っていく書導家

藤井翔夢です

 


 

それでは2023年10月9日(月)

いってみよう

 

 

3連休が終わりました

昨日は市内も車が少なく

移動がスムーズだったけど

今日は多かったなあ

 

 

嬉しいことにイベントの企画や

共同主催、ご縁つなぎと

本当にありがたいお話いただきます

 

 

今日も面白い企画の話があり

共同主催で開催しその後の

書道への導線も構築できる

ありがたい打ち合わせがあった

 

 

それ以外はほぼ書いていた

 

 

 

 

今、翔夢オリジナルの御朱印帳の

制作販売の準備をしていて

その文字をひたすら書いた

 

 

真面目なバージョンに

少しアレンジしたバージョン

 

 

表紙のデザインも案はできていて

年末にサンプルを作って受注販売の予定

 

 

サンプルが出来上がれば

公表するので楽しみに

待っててください!!!

 

 

 

 

うわ、写真が残念。。。

しくじった。。。

 

 

まだ全容はお見せできないけど

あるタイトルの一文字だけチラ見せ

 

 

大体俺の字体は見れば何となく分かる

それをもっとアレンジして欲しいとのこと

 

 

隷書体、楷書体、行書体など

いろんな古典の字を見ながら

さらに自分流にアレンジしてみる

 

 

こんな時、全く思ったように

書けなくなる時がある

 

 

全然納得がいかない

依頼主が納得いく前に

まずは自分が納得しないと

当然お出しすることはない

 

 

何度も何度も何枚も何枚も

書きなぐって書きなぐって

急に全く違う書体が浮かぶこともある

 

 

一発で仕上げようなんて思わない

けど一発で納得いくこともある

 

 

それでもやっぱり何度も書く

 

 

全然ダメな時ほどめちゃくちゃ書く

質より量の世界

 

 

ビジネスにおいて最初の一歩を

踏み出した時、いきなり結果を

求めたって無理な話

 

 

たまたまうまくいったって

こともあるけど大抵は

とにかく数をこなすこと

 

 

野球のバッティングでも

とにかくバットを振ること

練習すること

 

 

文字も毎日毎日書いてたら

それなりにうまくなっていく

 

 

大量行動と継続が一番の近道だ

 

 

うまくいかない時こそ大量行動

 

 

うん、今日は納得いくものが書けた

これまでに他の日にも書いていた

うまくかけたと思っても

一回寝かすこともある

 

 

そすることでまた違った

感情が舞い降りることがあるから

 

 

半紙の前だけに座っていても浮かばない

だから俺は外によく出かける

街の中にあるも

自然の中にあるものから

インスピレーションが生まれることもある

 

 

無から有は生まれない

必ずこの世の中に存在するものの

融合である

 

 

その組み合わせや融合や足し算と引き算を

感性を研ぎ澄ませてアンテナ張って

取り込んでいく力も必要だ

 

 

そう考えると目に見えるもの

目に見えないもの

経験したこと全てが財産になる

 

 

書を見てもらっただけで

感動できる感情が揺さぶられる

そんな書を生み出していく

 

 

今日も読んでくださり

ありがとうございます

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒615-8202
京都市西京区松室吾田神町192
エンティム上桂205
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930