経営理念を創る書道家
藤井翔夢

別世界から刺激を受け自分軸を整える

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.1602】

 

 

よく同業者の集まりや

団体に所属して愚痴ばかり

こぼして満足してる人がいる

 

 

それよりも別世界も見て

刺激を受けて自分に取り込む

参考にして自分軸を整える

 

 

今日はそんなお話です

 

 


 

経営理念を経営者と共に

創っていく書導家

藤井翔夢です

 


 

それでは2023年10月10日(火)

いってみよう

 

 

これまで建築の世界に身を置いて30年

独立した頃から業界の集まりや

団体に所属せずにいた

 

 

勉強会などには参加してたけど

所属はしてなかった

 

 

特に同業での集まりで業界の

愚痴ばかり言ってるのはつまらなくて

うんざりしてた

 

 

これまでいくつかの経営者団体に

所属してたけど全部辞めた

 

 

 

仕事って意外と別世界の情報や

出来事って参考になることが多い

 

 

コンテンツを横へスライドしてみる

ってやつね

 

 

先日、泉涌寺でのイベントに参加した

 

 

 

 

ここで最近仲良くさせて頂いている

和服ピアニストの至田祐己さんの

演奏がありサポートスタッフでのお手伝い

 

 

 

 

これはリハの模様

リハを見て既に感動した〜〜〜

 

 

実際は撮影禁止だったので

撮れなかったけど

終盤他の人の出番では

みんな撮ってたなあ。。。

 

 

トップバッターで「君が代」を演奏し

もう鳥肌もん

何曲か演奏され「ふるさと」も演奏

 

 

ベースの曲をアレンジされるんだけど

強弱も良くて最高!

是非一度機会があれば

聞いてほしい

 

 

ピアノ男子カッコいいよね〜〜〜

 

 

 

 

 

彼は、常に和服を着ている

その傍らコンサルタントや

様々な企業や団体のマーケティング

企画立ち上げ、管理など多岐にわたって

活躍されている

 

 

紹介してくださったのは

アイシングクッキーを作っている

和装作 織の堀香織さん

 

 

元美容師で第一回京都着物大使でもあり

塩麹や発酵料理もされる多彩なかた

 

 

 

 

よくお似合いですがこれ

俺がスマホで撮りました(笑)

一眼レフ欲しいって最近思うのである。。。

 

 

やっぱり和服っていいよね

特に寺社仏閣には似合う

 

 

京都はやっぱりいい

 

 

 

 

今回は黒子に徹してたので

こんなラフな格好だけど勘弁(笑)

 

 

5人のパフォーマーが出演され

最後は創作者 浩戸さん

 

 

 

 

祈りをテーマに全国各地で

書のライブパフォーマンスをされ

奉納の書も多数されている

 

 

 

 

想像を超える異次元の

パフォーマンスにかなり

刺激をいただいた

 

 

見せ方もめっちゃ大事だなって

思ったのと同時にこうして

異業種の方々のパフォーマンスを

拝見し参考にした上で

 

 

自分はどうしていくのか?

自分ならどうするのか?

 

 

感動したなあ

よかったなあ

で終わらずに

 

 

ここをしっかりと考えることで

自分軸がどんどん整っていく

 

 

自分軸があるから違った見方ができる

 

 

もっともっと文化芸術に触れて

刺激をいただき活動に活かしていく

 

 

それにしても世の中には

まだまだたくさんの表現者がいるなあ

 

 

日本てすごいなあと感心しました

 

 

今日も読んでくださり

ありがとうございます

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒615-8202
京都市西京区松室吾田神町192
エンティム上桂205
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930