経営理念を創る書道家
藤井翔夢

いろんな過去を乗り越えた先に笑顔が溢れる

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.1637】

 

 

ふと誰かを思い出す

ふと会いたくなる

そんなことないですか?

 

 

時間をちょっと調整すれば実現する

このチャンスを生かすか逃すか

 

 

今日はそんなお話です

 

 


 

経営理念を経営者と共に

創っていく書導家

藤井翔夢です

 


 

それでは2023年11月16日(木)

いってみよう

 

 

昨日からとある場所に来ています

今日から本番なんだけど

いつものように前のり〜

 

 

この3日間で自分がどう変化するか

とても楽しみです

 

 

さて昨日、車で移動しながら

養老パーキングで遅めのランチをした

 

 

その時に目に飛び込んできたのが

 

 

小牧

 

 

のふた文字

お!小牧といえばブログ仲間の

あの御二方のお膝元じゃん!

ってことで早速電話してみた

 

 

お一方は今年のリボーンアワードに

登壇されるパワフル母ちゃん

さかえ先生こと三輪 栄さん

 

 

 

 

 

 

つぼみ小規模保育園の代表です

只今、日々激務の彼女にはやはり

会えずでしたがある意味想定内

会えたらラッキーな感じでした

 

 

お土産をスタッフさんにお渡しして

帰ろうとすると園児たちが

窓際に並んでずっと手を振ってくれました

 

 

めちゃんこ可愛かったな〜〜〜

 

 

もうお一方は自宅でパン教室をされている

キヨ姉こと伊藤清乃さん

 

 

 

 

まあとにかく壮絶な人生を経験してるのに

いやしてきたからこその笑顔

 

 

いつも笑顔で人を応援しまくる

 

 

 

 

めちゃんこ美人なんです☆

 

 

急に電話したのに

 

 

丁度今から時間空いたからおいでよ

 

 

って即答してくださってお邪魔しました

ほんの30分ほどでお暇しようと思ったのに

気づけば2時間半くらい喋ってた

 

 

いろんな話をしたんだけど

ネガティブじゃなく

前向きな未来の話

さらに今日はこのために来たんだなって

くらいタイミングバッチリの話

 

 

いやあやっぱり引き寄せてるわ

 

 

そしてお互い共通したのは

いろんな試練を乗り越えてきたから

もう過去のことなんだよな

 

 

他人から見ればなんでそんなに

平気でいられるの?

って聞かれても乗り越えたからしか

言いようがないんよ

 

 

人は使命を持って生まれてくる

それがまさしく氏名にも現れる

 

 

俺の使命ってなんだろう?

キヨ姉と話てて俺はまだまだ

もっともっと使命に気付いてないんじゃないか

 

 

目先の小さなことじゃなく

もっと大きなことなんじゃないか

 

 

ツールじゃなく「感動」っていう

キーワードじゃないか?

みたいなことを言ってくださいました

 

 

確かに感動は大好物

 

 

人に感動を与えること

感動を共有すること

 

 

それが今まで経験して培ってきたこと

その全てが役に立つ

だから経験して乗り越えてきたんだって

 

 

めちゃくちゃ腑に落ちたよ

 

 

自分のリソース

書道や建築や話すこと

人を巻き込むこと

全てを駆使して感動すること

 

 

人生一度きり

まだまだ人生長い

だけど毎日大切に必死で生きていくこと

 

 

そんなことを感じた寄り道でした

 

 

今日も読んでくださり

ありがとうございます

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒615-8202
京都市西京区松室吾田神町192
エンティム上桂205
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

2023年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031