経営理念を創る書道家
藤井翔夢

やっと本気で叶えていける

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.1676】

 

 

それにしてもなんだか

バタバタしてるなあ

 

 

少し落ち着いてしっかりと

足元固めていきながらも

挑戦が始まる

 

 

今日はそんなお話です

 

 


 

経営理念を経営者と

共に創る書導家

藤井翔夢です

 


 

それでは2024年4月3日(水)

いってみよう

 

 

昨年の11月頃から自分の在り方や

生き方について学び向き合い

どんどん人生が好転してる

 

 

仕事も順調に伸びてきて

これまでの俺なら確実に

調子に乗ってる場面だ

 

 

これまでの幾度となく

苦い経験からもう二度と

甘えた自分になりたくない

 

 

絶対に調子には乗らない

そう決めて行動すると

完璧ではないにしても

どんどん好転してる

 

 

その一つがこれ

 

 

 

 

京都紫野の地

今宮神社の参道近くに

ビビットきた町家を見つけて

申し込んだら審査が通った!!!

 

 

7年前にとある未払い事件に遭い

穴埋めするためにお金を追いかけてきて

更に悪化してどん底を経験した

 

 

あの屈辱は二度としたくない!

 

 

そんな想いをずっと胸に秘めながら

今なお支払いを続け前に進んでいる

 

 

この俺が1年前はワンルームすら

審査が通らずかなり悔しい想いをした

 

 

だから今回、町家なんて夢のまた夢

多分無理だろうなって思ってた

 

 

だけどこの町家の管理会社の社長は

元々知り合いでしかも別件でバッタリ

再会したからご縁があるかもって思い

申し込んだ

 

 

たったの5日くらいで審査が通った!!!

 

 

日本家屋、数寄屋建築が好きで

京都の設計事務所に就職した

 

 

現実は甘くなくマンションを多く手がけた

その時に、町家をいつくも解体して

マンションを設計することが辛かった

 

 

近隣説明に行くと町家で暮らす

おばあちゃんが涙ながらに

 

 

私はこんな真っ暗なところで

どうやって暮らしたらええんや

 

 

胸が締め付けられた

それからいつか町家を借りて

自分たちでリノベーションして

 

 

そこにたくさんの仲間が集い

繋がり、みんなの想いを実現できる場を創りたい

そう誓った

 

 

それが今、現実のものになり

これからクラファンを展開して

みんなでワークショップして

みんなで作り上げていく

 

 

 

 

クラファン用の撮影

 

 

 

 

撮影スタッフと真剣な打ち合わせ

 

 

 

 

昔ながらの竹小舞

これを再現してワークショップやりたい

 

 

アートギャラリー、麹発酵カフェを

併設した書道アトリエとデザイン事務所

 

 

インバウンド向け事業を展開する仲間

組子や紐細工、器など日本の伝統文化を

発信する拠点として町家を再生する

 

 

今までは、独りよがりで自分さえ

よければいいという浅はかな気持ちでいた

 

 

何度も何度も失敗して

頭打って痛い目にあって

どん底を経験し

 

 

自分の生き方や在り方が整い

ビジョンが明確になったことで

本当に関わる人たちと一緒に

 

 

と感動と幸せの嵐を巻き起こしていきたい

 

 

まずはクラファンの応援グループ作ります

その後、クラファンサイトオープンします

 

 

乞うご期待!

 

 

YouTube更新しました

チャンネル登録も是非お願いします

下の画像をクリックしてね⬇️

 

 

 

 

 

今日も読んでくださり

ありがとうございます

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒615-8202
京都市西京区松室吾田神町192
エンティム上桂205
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930