経営理念を創る書道家
藤井翔夢

経験を重ね豊かさに感謝する

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.714】

 

 

「想い」を建築する書
「翔夢」です

 

 

 

「想い」を建築するとは・・・

 

 

 

関わる全ての人が、

その「想い」という
構造物の中で切磋琢磨し
成長し幸せになること

 

 

それを”書の力”できだす

 

 

 

26年前の今日

阪神淡路大震災が起きました

 

 

25年以上経っても今尚

記憶に残っている

 

 

当時、10月に結婚し

新婚生活3ヶ月目でした

 

 

寝てると

 

 

ゴーーーっという

地響きを感じ

ぼんやりと目が覚めた

 

 

次の瞬間

 

 

ガガガーーー

ゴトゴトゴトーーー

 

 

今まで生きてきた中で

経験したことのない

大きな揺れがきた

 

 

一体なんだ?

最初は地震とは気づかなかった

 

 

家が揺れ家具が揺れ

食器棚が揺れる

 

 

俺はとっさに寝ぼけたまま

部屋の電気の傘を手で抑えた(笑)

妻は横で寝ている(笑)

 

 

マジか!!!

 

 

電気の傘を抑えながら

タンスがひっくり返らないように

支える

 

 

やがて揺れが治まった

 

 

テレビを付けると

別世界の光景が目に

飛び込んできた

 

 

一体何が起きたのか。。

 

 

ようやく大震災が起きたと

確信した

 

 

戦後のような焼け野原

 

 

その夏、香川の実家に

帰省する際いつも神戸の街を

通って帰ってたんだけど

 

 

迂回迂回で半日ほど

神戸を抜けるのに

時間がかかった

 

 

物凄い復興を遂げ

日本の建築・土木技術の

高さに驚いた

 

 

あれから東北地震

熊本地震など地震大国になった

 

 

防災に対する知識やグッズ

インフラ整備など

経験を糧に進化していく

 

 

自然には勝てない。。。

 

 

それでも人は強くたくましく

生き抜こうとする

 

 

技術進歩の一方で

次はコロナ。。。

 

 

これでもかと人間社会に

襲ってくる

 

 

その度に人は大切なことを

知っていく

 

 

戦争を経験された先人のように

今、我々は地震を経験し

コロナのまっ只中で戦ってる

 

 

物が溢れ情報が溢れ

当たり前の豊かさを

目の前にしている

 

 

この豊かさに心から

感謝する

 

 

愛と感謝の循環の

日々を送る

義務がある

 

 

 

 

終わりの見えない

戦いに一喜一憂せずに

目の前のことに集中する

 

 

ただ闇雲にやるんじゃなく

目的もって取り組んでいく

 

 

自分の中の光が

必ず見えてくる

 

 

その光を目指して

笑顔で元気で暮らしていこう

 

 

 

 

☆想いを建築する書家です↓

 

 

☆毎朝7時からLive配信中!

 

 

☆書導家 藤井 翔夢のLive配信ページはこちら

 

 

☆書導家 藤井 翔夢のページはこちら

 

 

☆書導家 藤井 翔夢のインスタはこちら

 

 

 

ありがとう☆

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 京都府京都市上京区新烏丸頭町190
イストワール御所東107
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss