経営理念を創る書道家
藤井翔夢

自分にベクトルが向いてる

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.1081】

 

 

京都に戻ってきて2ヶ月

 

 

住み慣れた街だからこそ

当たり前の日常を漠然と

過ごすんじゃなく

もっと考えようぜ

 

 

今日はそんなお話です

 

 


 

家庭を捨て、大切なものを

見失い、借金だけが残った

漢の第二の人生物語

 


 

それでは2022年3月10日(木)

いってみよう

 

 

京都に戻ってきて2ヶ月が

経ちました

 

 

本当にあっという間

2022年が始まっていきなり

いろんなことがあったけど

これも大きく環境が変わったから

 

 

大移動の引越しって

何かの兆しでもある

 

 

だから敢えて引っ越しを

する人もいる

 

 

京都から香川へ

香川から京都へ

 

 

これは方角的にも

吉方で移動距離も

あったから必ず変化があるはず

 

 

生活環境だけでなく

心身ともにヘビーな2ヶ月だったな

 

 

最近思うんだけど

自分にベクトルがかなり

向いてたなって

 

 

いつも周りの人や目の前の人

大切な人のことも考えてた

つもりだけどまだまだだなって

 

 

これまでも好きなことやってきて

やりたいことやってきたけど

少し違うんじゃないかなって

 

 

例えば自分が面白くない仕事と

思ってもお客様が喜んで

満足してくれたらそれって

結局は自分も嬉しいんじゃないかなって

 

 

そんな時期なのかなと

感じてるんです

 

 

俺の周りには本当に

ステキな人が多くって

いつも誰かに支えられてて

俺が何かできてるのか?

 

 

支えてもらってばかりの

時間はもう終わったんじゃないかって

 

 

俺がもっともっと貢献して

恩返ししていかないと!

 

 

そんな風に色々考えてる

 

 

今、新しい住宅の計画を

してるんだけどもう3年くらい

土地を探されていて

 

 

何度も候補地が変わってきた

 

 

 

<密かにこのアングルの自撮りが多い>

<異端児マスクを見せたいだけ>

 

 

その度に、計画をするんだけど

正直面倒臭いと思うこともある

 

 

でもお客様にしてみれば

一生に一度、多くて二度の

大きな買い物

 

 

だから妥協しないのは当たり前

 

 

今後、住宅が完成してお客様の

笑顔を目の当たりにした時

きっとこれで良かったって思えるんだろうな

 

 

これから組織を運営していかなければ

ならないかもしれない

 

(近々、方針が固まります)

 

 

その時は、自分のやりたいこと

楽しいことばかり優先してられない

 

 

やる時はやらなければならない

 

 

基本自分にめっちゃ甘いので

しっかりと心身ともに引き締めて

腹括ってやっていかないとね

 

 

京都に戻ってきた意味が

そこにはあるはずだから!!!

 

 

まあもし思うように事が

運ばずとも俺は前に進んでいく

 

 

 

 

 

特別な情報をお届けします

公式LINE登録してね☆

 

 

 

画像をクリックするとリンクツリーに飛びます

 

ありがとう☆

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒769-2907 
香川県東かがわ市吉田622−1−18−2
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

人気記事(トータル)

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31