経営理念を創る書道家
藤井翔夢

あの時の情熱を忘れることなかれ

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.1028】

 

 

判断に迷ったり

なにか不安になったり

チャレンジする時

 

 

どんな時も原点に戻る

初心に戻るって必要で

大切なこと

 

 

今日はそんなお話です

 

 


自分のど真ん中を

感動と共に生きてるかい?

 

 

3度の経営危機を経験したことで

自分の魂が喜ぶことを仕事にし

人生を謳歌している

 

 

世界で唯一

情報推命学鑑定士

開運書道家

 

 

「翔夢」

 

 

です

 

 

情報推命学とは?⬇

(画像をクリックしてね)

 

 

 


 

それでは2022年1月15日(土)

いってみよう

 

 

今日は朝から京都の北部

昔、京北町と呼ばれてた

ところまで行ってた

 

 

今は、京都市右京区!!!

え?右京区(区)なん?

ってくらいのところ

 

 

以前住んでた左京区も

今はとんでもないくらい広くて

ここも左京区?って感じ

 

 

京都市はかなりでかいよ

 

 

先日の雪で何年かぶりの

積雪量を記録

 

 

膝下くらいまで積もってて

長靴の意味ないやん!

って一人で突っ込んでた

 

 

雪国の人って本当に

大変だなって

 

 

でも元々その環境なら

それが当たり前だから

そんなに気にならないのかな

 

 

いやでも大変は大変か〜

 

 

分からんけど人は不安になったり

判断に迷ったりした時

どうするか?

 

 

俺はやっぱりチャレンジを

選択するけど不安もあるよ

 

 

やっていく過程で壁に

ぶち当たったりすると

凹むよね

 

 

先日、打ち合わせに行った帰り道

 

 

 

そうだ!

20年前に独立した時の

処女作を見に行こう!!!

 

 

 

と思い立って行ってみた

 

 

それがこれ⬇

 

 

 

 

宇宙船じゃないで

これは個人の住宅

 

 

設計事務所として

独立して最初の仕事

 

 

今は残念ながら別の方が

住んでるけど、なんかね〜

 

 

やっぱり感動したよ

 

 

あの頃、めっちゃ情熱あったな

 

 

もちろん今も情熱はあるけど

独立する時の情熱って半端ない

 

 

このデザインを見れば

その情熱が伝わるやろ?

 

 

これは雑誌に掲載されたり

テレビでも放映されたし

とある賞も受賞した

 

 

新宿まで授賞式に行ったことを

思い出す

 

 

いつしか売上ばかりに走ったり

欲が出てきて狂ったり

大切なものが見えなくなったり

 

 

 

なぜこの仕事をしているのか?

この仕事を通じて何を成し遂げたいのか?

どんな未来を創造していくのか?

 

 

少なくとも起業するときって

真剣に考えてた

 

 

だから折りに触れ、初心に戻ることって

必要でとても大切なこと

 

 

このデザインはまさに

業界の異端児やな

 

 

最初、

こんなん作れるわけないやん

って呆れらた工務店の社長

 

処女作としてどうしても実現したくて

社長に熱弁して最後は

 

 

藤井さんと心中するわ!

やろう!

 

 

って言ってくれた社長

 

 

今でもお付き合いさせて頂いている

 

 

自邸も建ててもらった

 

 

何をするにしても

初心忘るべからず

 

 

情熱持って人生楽しもう

 

 

 

 

 

特別な情報をお届けします

公式LINE登録してね☆

 

 

 

画像をクリックするとリンクツリーに飛びます

 

ありがとう☆

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒615-8213
京都市西京区上桂北村町123−109
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

人気記事(トータル)

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031