経営理念を創る書道家
藤井翔夢

美しさとは何か

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.1180】

 

 

名古屋サミットの

興奮がまだ覚めない

 

 

2日間に渡り美しいものを見たから

 

 

美しさとは何か

 

 

今日はそんなお話です

 

 


 

家庭を捨て、大切なものを

見失い、借金だけが残った

漢の第二の人生物語

 


 

それでは2022年6月16日(木)

いってみよう

 

 

何やらボクはマヤ暦的に言うと

黄色い美の星らしく

美しいものが好きらしい

 

 

確かに美しい女性は大好きだし

建築も美しいものが好き

部屋も片付いて美しい方がいい

 

 

では美しさとは何か?

 

 

名古屋サミットでのプレゼンテーター

 

 

それぞれの生き様、ストーリー

当日の立ち振る舞い

全てが美しかった

 

 

 

 

本当にかっこよかった

 

 

そして今回のサミットを

企画から運営まで全てやり遂げた

名古屋チームも美しかった

 

 

 

 

名古屋チームはセミコンでも

本当にチームワークよく

絆が半端ない

 

 

そんな初日を終えて

2日目は犬山観光やった

 

 

最初は明治村

 

 

 

 

ここは子供が小さい頃に

一度きたことがあった

 

 

なんせ建築物が多いから

 

 

その中でも帝国ホテル

 

 

 

 

フランクロイドライトによる設計は

左右対称で実に美しい

 

 

ボクが建築に思う美しさは

やはりシンメトリー(左右対称)で

シンプルであること

 

 

10円玉で有名な平等院鳳凰堂も

またシンメトリーで美しい

 

 

実は、朝活でもテーマで

 

 

美とは何か?

 

 

についてシェアしたんだけど

美という字自体がシンメトリー

 

 

美とはゆとりがあること

 

 

ってボクは考えた

 

 

また細部に渡って考え抜き

デザインされていること

 

 

 

 

帝国ホテル内部のディテール

 

 

今ではかなりコストがかかる

この時代は手間暇かけて

美しいものを追求したんだろうな

 

 

 

 

 

こんな集合写真もシンメトリーが多い(笑)

 

 

 

 

 

犬山城の城下町の通りもまた

シンメトリーの建物が多かった

 

 

街並みが整備されていて

新しいおしゃれなお店も多く

観光地復活へ頑張ってる

 

 

 

 

ハートもシンメトリーだ!

 

 

人間模様や観光地

建物や今回の運営、参加者

時間配分など全てが美しかった

 

 

そして。。。

 

 

 

 

この男もまた美しかったかな?(笑)

 

 

 

 

 

 

特別な情報をお届けします

公式LINE登録してね☆

 

 

 

画像をクリックするとリンクツリーに飛びます

 

ありがとう☆

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒615-8213
京都市西京区上桂北村町123−109
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

人気記事(トータル)

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930