経営理念を創る書道家
藤井翔夢

想いを届けるということ

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.1242】

 

今はコロナでまだまだ

人との接触や感染対策は

至る所でされている

 

その中で想いを届けるために

会いに行くということ

 

今日はそんなお話です

 


 

家庭を捨て、大切なものを

見失い、借金だけが残った

漢の第二の人生物語

 


 

それでは2022年8月17日(水)

いってみよう

 

 

お盆も終わり夏休みも終盤になり

行動制限がない夏休み

 

果たして今後の感染者は

どんなことになっていくのか

 

人それぞれいろんな考え方がある

かなり緩和されてきたけど

まだまだ厳しい目を持つ人はいる

 

ホテルや飲食店、オフィスビル

など人が多いところは色んな

感染対策を講じている

 

自分で自分の行動に責任を

持ちながら人に会う

 

行きたいところに行く

 

先日、見事クラファン目標達成した

まきちゃんと昨年コラボ企画した

作品の納品に大阪まで行った

 

朝から雨が降り続き

一向に止む気配もなく

予報も一日中雨。。。

 

ならばと作品が濡れないように

車で行くことにした

 

高速道路は前が見えにくく

路面に水が溜まり

ハンドルが一瞬取られそうになる

 

物凄い雨だ

 

電車で行ったら確実に

作品も俺もズボ濡れ

 

 

 

 

 

 

場所はヒルトンウェストの

野菜フレンチ NR

 

 

 

 

 

真ん中の稲岡 恵さんへ

作品を渡すことができた

 

 

 

 

Shiny

 

まきちゃんの絵に書くのは

一発勝負だからかなり緊張する

 

とっても喜んでくれて

会話も弾む

 

作品を郵送することは簡単

だし効率を考えたら十分かもしれない

 

ただ、やっぱりこうして直接

渡せる時は渡したい

 

顔を合わせることで

色んな話もできるし

まだまだお互いを知らないことも知れる

 

想いを届けること

 

どれだけ感染対策をしていても

かかる時はかかる

 

2月にコロナになった時

会社と家の往復でほぼ人と会ってなかった

2回ワクチンも接種していた

 

それでもコロナになった

 

なる時はなる

ならない時はならない

 

全国の人全てに届ける訳には

行かないけど極力俺は

会いに行くようにしてる

 

一見無駄に見えるこの行為が

実は時間やお金には変えられない

大きなものを運んでくれる

 

一つ一つ丁寧に作品を仕上げる

ことで喜びの対価が報酬となる

 

そうすることで時間にも

余裕が生まれてくる

 

1人の方に対するサービスが向上する

 

こんな素敵なレストランで食事して

接客を受けると一段と分かる

 

 

 

 

 

このお店はもう一つ目的があって

まきちゃんからの御礼だった

 

こんな演出本当に嬉しいよね

 

自らが色んな人に出会い

色んなサービスを受ける

 

それを自分にも反映させていく

 

あなたにお願いしたい

そう言ってもらえるように

 

 

 

 

特別な情報をお届けします

公式LINE登録してね☆

 

 

 

画像をクリックするとリンクツリーに飛びます

 

ありがとう☆

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒769-2907 
香川県東かがわ市吉田622−1−18−2
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

人気記事(トータル)

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31