経営理念を創る書道家
藤井翔夢

自分自身を信じて生き抜くこと

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

【vol.1258】

 

相変わらず旧統一協会の

話題は続いてるね

 

信じるものは救われる

ある意味正解だ

 

自分は何を信じるのか?

そこが大事

 

今日はそんなお話です

 


 

家庭を捨て、大切なものを

見失い、借金だけが残った

漢の第二の人生物語

 


 

それでは2022年9月2日(金)

いってみよう

 

 

人生いろんなことがあるとさ

段々と宗教にハマっていったり

悪質なネットワークにハマったり

していくんだよなあ

 

俺の場合は、小さい頃から

貧乏で大人になったら

金持ちになってやる!って

夢抱いてたな

 

夢じゃないな野望だな

 

その野望が段々おかしな方向に

進み出して独立したら

儲かると勘違いしてた

 

会社を経営すれば勝手に

お金が儲かるくらいに思ってた

 

最初はもちろん建築家の

夢を追い求め修行して

晴れて独立

 

そのきっかけとなった

大先輩がベンツ乗って

ロレックスして祇園で飲んで。。。

 

事務所も京都の北山という

バブルの時はとんでもない

地価だった所にあった

 

とにかく羽振りが良くて

憧れの暮らしをされていた

 

その大先輩が

 

男なら一度は自分で勝負しろ

 

この一言でその気になって

たくさん本を読むようになった

 

その中の一冊が

 

稲盛和夫さんの

 

パッション〜情熱〜

 

だった

 

その先輩は元々おぼっちゃま

 

俺とは育ちが違う

やっぱりなあと思いながらも

自分なりに夢を描いた

 

独立してから色んなことがあり

たちまち資金ショートして

3年目くらいに1度目のどん底

 

そこから段々売上至上主義になった

もちろん売上を追いかけるのは

会社や社員を守るたまに大事

 

ただその稼ぎ方が問題

 

なんとか這い上がり

失敗を経験に活かして

少しずつ上昇していった

 

その矢先にリーマンショック

 

また振り出しに戻り

その後、数々騙されて

スタッフや協力業者さんにも

迷惑をかけた

 

もう誰も信じることができない

 

そんな思考停止状態の時に

あの暗闇集団はやってくる

 

そのほとんどが

 

怪しい宗教

教祖様の動画を見せられ

みんなが何か呪文のようなものを

唱えながら崇拝している

 

今から思えば興醒めだけど

その時は

 

こうすれば救われるのか

 

と勘違いしてしまう

 

ふと我に帰ってみるが

そこからの勧誘がすごい

 

なんとか宗教にはまらなくて

今となっては良かったけど

友達でも宗教やってる人は

もちろんいる

 

それ自体は全然否定しない

 

要するに自分は何を信じて

心固くして地に足つけて

貫いていくのかが大事

 

俺の部屋には小さな

パワースポットがある

 

 

 

 

どん底を経験すると

ご先祖様、神様、仏様を

信じるよになる

 

ガッツリではないが

自分の中で心が落ち着くなら

それでいい

 

自分で書いた今年の干支

もらったポトス

大好きな坂本龍馬のポストカード

まきちゃんの黄色のアート

出雲大社で買ったマガタマ

 

やっぱり不思議と落ち着く

 

 

最後は自分自身を

信じてあげる

 

 

これに尽きるよ

 

だから自分を愛し

自分を大切にすること

 

俺は生まれ変わっても

また自分を生きたい

 

 

 

師匠のブログフロントセミナーが

開催されます

 

ハードルが高いと思う方は

是非、フロントセミナーを

受けてみてね

 

 

 

 

 

 

特別な情報をお届けします

公式LINE登録してね☆

 

 

 

画像をクリックするとリンクツリーに飛びます

 

ありがとう☆

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒769-2907 
香川県東かがわ市吉田622−1−18−2
営業時間 9:30〜17:30
定休日 日・祝日
書道家 藤井翔夢HP

コメントを残す

人気記事(トータル)

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31